FC2ブログ

半七捕物帳

岡本綺堂の半七捕物帳。
20100415003738.jpg

江戸風俗の神様である故・杉浦日向子さんが自著の対談の中で、幕末江戸の
描写が素晴らしい作品だとこの作家さんを褒めていたので、興味があって買ってみた。
確かに江戸の様子が生き生きしているというか、生々しくも感じたし
生活の匂いまでしてきそうでした(笑)

捕り物ですから推理小説です。捕り物小説の原点とも言われる作品。
読んでたら、もしかしてこれはポーの推理小説からヒントを得たのかな?と思わされる
ような作品があったりして、結構面白かった。
ただ、推理小説としては1冊読めばもう十分かなって気分(笑)
謎解きも大したことはないし、ミステリーを期待して読むものではなくて
粋な江戸情緒に触れたいときに手が伸びる本だなあって思いました
スポンサーサイト



阿刀田高さん

好きな小説家さんの一人に阿刀田高さんがいます。

阿刀田さんの作品との出会いは、兄の本棚。
兄が氏のショートショートのファンだったらしく、何気なく手を伸ばして
読んでみたら、まあ面白いこと。すっと頭に入ってくる読みやすい文章、そして
ちょっとブラックな、余韻を残す終わり方。
兄の本棚にはショートショートの帝王・星新一氏の本も一緒に何冊か
並んでたけど、どこか「無機質」って感じの星作品より、ストーリーから
「人間臭さ」や「生活臭」のする阿刀田さんの作品のほうが断然好みだった。

その当時で10冊ほどの阿刀田さんの文庫が並んでたかな? 兄が他界した後は
わたしがその趣味を継ぐようにして(笑)、 氏の新作文庫が発売されたら
せっせと買い集めてました。
今は本棚にあるのは30冊くらい? ちゃんと数えたこと無いけど。。

オススメは、直木賞受賞のこの一冊。
ナポレオン狂 (講談社文庫)ナポレオン狂 (講談社文庫)
(1982/07/15)
阿刀田 高

商品詳細を見る

初期の作品で珠玉の名作揃い。ものすごく怖いです。

阿刀田さんもご本人のエッセイ等で仰ってるけど、ショートショートなんてそうそう
すごい傑作が何本も書けるモンじゃない。アイデアの泉もいつかは枯渇する。
やはり優れた短編作家さんとしての全盛期は過ぎ、ここ数年はもっぱらエッセイや
古典の入門書などを執筆されてるようです。

20100415003713.jpg
わたしはその阿刀田式・超・初心者のための古典入門解説書が好きでして

読みやすいのは、やはり誰でも多少は耳にも馴染みがあるだろうギリシア神話に
関する本。「ギリシア神話を知っていますか」です。
あとアラビアンナイトも分かりやすくて良かったなあ。
氏が軽快なテンポで噛み砕いて、分かりやすく説いてくれる。
細かいところまでは分からなくても、大凡の全体図を掴む手段としては良い本です。

一番最近買った「楽しい古事記」…これはちょっとニガテでした(笑)
内容がというのではなく、単にわたしは昔の神様の長たらしい名前の表記が
覚えられなくて
アマテラスオオミカミとかスサノオノミコトくらいなら、耳馴染みもあるので
OKだけど、スミノエノナカツミコとか、もう覚えられない!(笑)
古事記に疎い読者のための配慮として、登場人物の名前をすべて片仮名にしてあるんだけど
わたしの場合はかえってこれが裏目に。。
普通に漢字表記にしてルビふってあったほうが頭に入りやすかったです。

この入門書シリーズ、まだ「イソップ」「コーラン」「チェーホフ」もあるみたい。
また買わなきゃね。
Theme: ひとりごと - Genre: 日記

スッキリした☆

今日は発作的に思い立ち、美容院へ。
朝起きたときの自分の髪のモサ具合に、いきなり耐えられなくなった(笑)

ブローを担当してくれたお兄さんが知らない人だったので
「新しい人?」と尋ねたら、2月から入店したとのこと。
どうりで見知らぬ顔な訳だ
わたし、前回は去年11月にカットしに行ったっきりなのよね。。
約半年ぶりです。そりゃ髪も伸びてボッサボサになるはずだ。

「とにかく軽くなりたいからガッツリと量を梳いて!」とオーダーしたので
めっちゃ軽い仕上がりになりました。
最近肩凝りがヒドかったのは、きっと髪が増えて重かったせいかも
これでまた巻き髪も楽しめる~
(毛束が太すぎて巻けなかった…)


話は変わるけど、わたしのイチオシの少女漫画「大奥」。

大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
(2005/09/29)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

これ、映画化されるらしいのです。。。
柴咲コウと二宮和也主演で…

ここ数年いい題材がないからって漫画を原作にして映像化する
パターンがやたらと増えてきて、さすがに鼻白む。
しかも安易にジャニーズをキャスティングに使ってるのも嫌。
イメージピッタリなら別に構わないけど、大抵は事務所の力でゴリ押しなんだろう
なあ…という裏事情が透けて見えるし~( ̄▽ ̄;)
大好きな漫画が餌食になっちゃうと「やられてもうた!」ってガッカリするよー。
「のだめ」映像化は許せたけどさあ…。


そのうち、次はこの漫画とかターゲットになりそうな気が…。
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る


これは小説だけど、ちょんまげぷりんも映画化なんですってね。

ちょんまげぷりん (小学館文庫)ちょんまげぷりん (小学館文庫)
(2010/02/05)
荒木 源

商品詳細を見る

こちらは錦戸亮くんだとか。


うわぁぁぁ

今何気なく新聞のテレビ欄を見てたらこんなものが!!
知らなかったよ~、いつの間にアニメ化になってたの?
わたしにとって青春のバイブル(笑) と言ってもいい漫画作品。
コミックも捨てずに全巻綺麗に保存してます
樹作品でも、朱鷺色トライアングル、パッションパレードと並ぶ良作だと思う。
懐かしいな~(笑)

一番好きなキャラは絶対、立人!! 立人わたしと結婚して!!と
リアルタイムで連載読んでた当時は本気で思ったものです(^^;
恋した人には一途で後半の苦悩するあたりとか萌える。。理想の男性像だ~…
アニメ化しちゃうと、どうしてもキャラのイメージと声優さんの声がねえ
立人やムスターファのイメージ壊したくない。。この後の深夜アニメ、見るかどうか
まだ迷ってます(笑)

花咲ける青少年 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)花咲ける青少年 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2009/02/19)
樹 なつみ

商品詳細を見る

漫画おすすめなので是非、読んでみてね

追加で、海外ドラマネタを。
契約してるFOXチャンネル、最近全然面白いドラマもなくて、今見ているのは
「Numbers」のみ。だから3月いっぱいで解約しようか悩んでたら…、
まるでわたしの心中を読んだかのように月末から始まった新ドラマ「レバレッジ」。
初回放送を何気なく見たら、これがアナタ。案外面白かったのよ~~
一話完結スタイル、「オーシャンズ11」を勧善懲悪モノにしたような内容
なので、単純で見ていて面白い。
調べてみたら一応シーズン2までは制作してるみたいだから、このままチャンネル続行!
fox lifeチャンネルは完全に見るものがなくなったんで解除して
代わりにスパドラチャンネルにしよう(笑)ゴシップガール始まるしね

最近読んだ本

この3冊、本自体は数年前に買って読み終えてるんだけど
もう一度本棚から引っ張り出して熟読してみました。

一日江戸人 (新潮文庫)一日江戸人 (新潮文庫)
(2005/03)
杉浦 日向子

商品詳細を見る


これは本当~~にオススメ!しかも文章&イラストもついてて読みやすい!
買った当時も「こりゃ面白い」と興奮したけど、今もう一度読み直してみても十分面白かった。
江戸時代の庶民の暮らしぶりに興味のある方には、めいっぱい自信を持ってオススメ。
興味の無い方も是非一度手にとって見て欲しいな。
時代劇見てるだけじゃ分かんない江戸人の暮らしぶり、「へぇ~!」ってことが
たくさん載ってます。杉浦さんのほかの江戸関連の本も面白い。絵文字名を入力してください


大江戸えねるぎー事情 (講談社文庫)大江戸えねるぎー事情 (講談社文庫)
(1993/07)
石川 英輔

商品詳細を見る


百万都市だった江戸の町。
江戸がいかに効率の良い、エコロジーな時代だったかを現在のそれと
比較して書かれてます。同時に江戸の町人達の暮らしぶりも垣間見れるので
やはり風俗に興味のある方にもオススメ。
江戸時代の庶民の娯楽の一つに「園芸」が流行ってたなんて知ってました?
町中では花や植物を売り歩く行商がたくさん行き交ってたそう。。
染井から巣鴨にかけてはそういう商売用の植木や植物、花を育てる
一大園芸団地だったんですって! へぇぇ~!と驚くことばかりじー


たかが信長 されど信長 (文春文庫)たかが信長 されど信長 (文春文庫)
(1995/09)
遠藤 周作

商品詳細を見る


小説本ではなく、遠藤さんが信長に詳しい色んなジャンルの方を招いて対談してます。
それぞれの角度から信長を分析するんだけど、これ、買った当初はそんなに面白く
感じなかったのになぜか今読んだらめっちゃ面白かった(笑)
偽書とも言われる「武功夜話」関連の対談もあるので、ちょっとニヤリとアップロードファイル