FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資生堂 ホワイトルーセント

久しぶりにBlingさんでモニターに当選しました。


今回は資生堂ホワイトルーセントのスキンケアフルライン一式を一週間分お試しDSC_2915.jpg
ちょうど今、化粧水・乳液のスキンケアを模索しているところだったので
ラッキーでした。


続きます


スポンサーサイト
Read more
SAKURAレジストテクノロジーという
染井吉野(!)のエッセンスを取り入れた最先端テクノロジーが
シミ予防をしっかりとサポートしてくれます。


まずはルミナイジング インフューザー。化粧水で、ややトロミがあります。
DSC_2920.jpg
コットンでパッティングするとお肌がもっちりする感じ。
普段使ってるスキンケアは割とサッパリめが多いんで、久しぶりにしっかりと
潤う化粧水!て感じでした。

次はマイクロブライトニング スポッツコレクター。美白美容液。
こちらは零れそうなくらいサラッサラ。
DSC_2921.jpg

そして乳液。ルミナイジング サージ。
こちらはかなりしっとりめです。馴染むまでは、少しお肌の上でペタペタしますかね。
DSC_2922.jpg


そして最後がクリーム。マルチブライト ナイトクリーム。
DSC_2923.jpg
化粧水と乳液が保湿しっかりめなせいか、最後の蓋の役目のクリームは
ジェル状で大変サッパリしています。
このへん、バランスとれていてちょうどいい~。これでクリームまで重かったら
夏場は厳しかったと思うので(^_^;)
わたしはこのクリームが一番気に入っています


すべてお手入れを完了させたらお肌がしっかり潤ってモッチモチ
これまで美白モノってどうしてもさっぱり系が多くて乾燥しやすい印象だったけど、これは違いますね!
翌日も起きた瞬間潤いが持続している。
香りはありますがさっぱりめ、いかにも資生堂らしい香りで好み。

お試し期間は1週間なので白くなったとかの実感はまだなかったですが
とにかく潤って乾燥知らずでした。そのおかげか化粧ノリも良かったです。


資生堂ホワイトルーセントについて詳しくはこちらから


Hide

資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート

久しぶりにBlingさんでモニター当選しました・゜゚・*:.。
うれしい~(*'∀'人)♥*+

何度かこちらでお試しさせて頂いてる美容液、
資生堂 アルティミューンパワライジング コンセントレートです。
DSC_6558.jpg
たっぷり試せる10日分サンプル。
以前はチューブ入りでしたが今回はちょっと高級感のあるボトルタイプです。




続きます



Read more
ご存知ですか? アルティミューンの究極のこだわりを。

テクスチャー 約400回もの試作により生み出された究極のテクスチャー

香り  快をもたらす究極の香り

植物のパワー  過酷な環境でもうるおい続ける植物の究極のパワー

こちらは化粧水の後に使うタイプ。
テクスチャはサラッサラの化粧水みたいな軽い感触なんで、その後に使う
アイテムの邪魔をしません。
その後に使う美白美容液等のアイテムの効果も底上げしてくれます。

何しろ10日間だけなんで小じわが消えた…という効果までは
残念ながら分かりませんでした。
この辺は個人差があるのかもしれませんね。

使っていて良かった点は…

毎回使っている時に思うことですがふっくらさせるというよりも
肌を整えてくれる効果の方を強く感じます。

わたしの場合は、肌表面がなめらかに均一に整い、朝起きて鏡を見た時に
「あ、何か今日はいい感じ♪(((o(*゚▽゚*)o)))」というのが毎日続きます。
調子が悪い時って鏡を見て「何じゃこの顔…( ノД`)!」ってなるんだけどね(笑)
肌ムラがなくなるせいもあるのかな~。
お化粧ノリの良さも実感します。

50mlサイズで12,000円というのも良心的な値段設定。
30mlは8.000円と、手を出しやすい。
同じシリーズで目元美容液も出ていてそちらもめっちゃ気になります!

これからどんどん寒くなって乾燥する季節。
お肌の底上げをしたい、揺らぎを改善したいって方にもおすすめです



グローバル資生堂について、詳しくはこちらから


  






Hide

DEW ボーテ ローションライト

前回に引き続きBlingさんのモニターで、こちらの商品をお試しさせて頂きました・゜゚・*:.。

DEWボーテ シリーズ
DSC03415_20150311222555513.jpg


今回はDEWボーテ ローションライトです。
DSC03418_20150321202123100.jpg
150mL 4,320円(税抜4,000円) サッパリタイプ

ハリを与え、手が密着するようなしっとりとした 「ハリ密肌」に導きます。
フランス ブルターニュ産海藻エキス「ヴィターレ」配合(´。✪ω✪。`)

DSC03424.jpg
こちらはほんの少しだけトロミのあるタイプで、浸透も速いしまったく肌表面がベタつきません!
ベタベタした感触の化粧水が苦手なわたしにはピッタリ
これからの暖かくなる季節には嬉しい。

※DEWボーテのローションハコットン使い推奨です。
公式サイトの「コットンへの上手ななじませ方」が面白いので良かったら見てみてね。


1週間ほど使ってるけど、鼻の横にあるタルミ毛穴が丸くなってきました\(^o^)/
「ローションライト」、わたしには十分なほどの潤いを実感しています。
さすがエイジングライン!
あと、やっぱりこのラインの香りに癒されてます。(柑橘系のほのかな良い匂い)

今回ご好意で乳液も一緒に使わせていただきました。
DSC03419.jpg
DEW ボーテ エマルジョンライト(乳液) 100mL 4,320円(税抜4,000円)

DSC03428_201503212021284f8.jpg
こちらはご覧のとおり本当にサラッサラの乳液。少し水っぽい感触。
真冬に使うには少し物足りないかもしれないけど、これからの季節ならわたしには十分。

朝のメイク前のスキンケアで使ってますが、重くならないんで
その後のベースメイクの邪魔をしないところがポイント高いです。
それでなくても朝は色んなアイテムを重ね塗りしてくから、あまり重い乳液だと
化粧崩れが気になっちゃって(笑)
こちらはそんな心配もなく、サラサラだけどしっかり保湿してくれているみたいで
乾燥も感じません

当然、前回レポさせて頂いたUVプロテクトエッセンスとの相性もバッチリ!
ライン使いってやっぱいいよな~と改めて思いました。

DEW ボーテ ローションライトについて詳しくはこちらから






DEW ボーテ UVプロテクトエッセンス

Blingさんでモニターさせて頂きました・゜゚・*:.。

DSC03415_20150311222555513.jpg
こちらの2品のうち、まずはDEW ボーテ UVプロテクトエッセンス (日やけ止め美容液)
ご紹介からさせてください。

カネボウさんの「DEW」は好きなブランドで、ナイトクリームを今も愛用してます。
その「DEW」から去年の秋頃に新しく誕生したエイジングケアラインがこの「DEWボーテ」です。
お値段もお手頃設定になっていて、続けやすい価格なのが魅力的。
そしてブランドの顔ともいえる松雪泰子さん。いつまでたっても美しい~


こちらのUVプロテクトエッセンスは今月発売になったばかりの新商品。
今CMでもよく目にしますよね(笑)

60g 3,240円(税抜3,000円) SPF50+ PA++++ 顔・からだ用
20150311222524.jpg 
お肌の奥深くまで到達しシミの原因となり、お肌の弾力を失わせるUV-Aをしっかりとカットします。
【深層部ダメージUVバリア技術ADVAN採用】


DSC03421.jpg
テクスチャはクリームと乳液の中間くらい。
お肌の上でトロトロッと溶けてしまうようなしっとり感、伸びの良さです。
さすが「日焼け止め美容液」というだけある。
この使い心地の良さで日焼け止めなのか…しかもSPF50なのか…とビックリ(笑)
色は真っ白なんだけど、伸ばすとすぐに馴染んで白浮きしません。

これくらい馴染みが良いと、この後のメイクの邪魔にもならないし安心です。
20150311222417.jpg
美容液カプセルで日焼け止め成分を包み込んであるので乾燥知らず。 
ほんとに1日中しっとりとお肌が潤ったままでした。目尻とか、口元の乾燥が
いつもより気にならなかったよ。

SPF50+だけどお肌の負担は感じなかったし、メイク落とした後は普段より
肌がツルツルしてました。美容液効果かな?

あと個人的にツボだったのは香り。
ふわっとグリーン系の良い香りがする~~
この香り好きだわ~、なんか癒される~~(*´ω`*)

そろそろ春めいてきて紫外線量の増加が気になる季節です。
何か良い日焼け止め下地ないかな~?ってお探しの方はぜひ


[DEW ボーテ UVプロテクトエッセンス]について詳しくはこちらから





イプサ クリーム ファウンデイション

前回のレポに続き、またもBlingさんのモニターに選んでいただき
イプサの素敵な商品を一足お先にお試しさせて頂きました\(^o^)/

前回はリキッドタイプでしたが今度はクリームタイプ!
DSC02572.jpg
イプサ クリーム ファウンデイション 
2/6発売予定 6色各25g 4,320円(税別4,000 円) SPF15 PA++
お色は101です。


続きます


Read more
圧倒的透明感をキーワードに開発されているこちらのシリーズ。

今度は乾燥肌向けのクリームタイプということで、まさにわたしにピッタリ!
なにせ通年クリームタイプでもOKな位だから(^_^;)

まずは手の甲で試してみました。
シミが綺麗に隠れるか、カバー力チェック。
DSC02574.jpg

DSC02578.jpg
おおっΣ(゚Д゚) 簡単に隠れた!クリームのほうがカバー力ありますよ。
伸ばしてみた感触はとても軽いし厚塗り感もゼロ。
保湿がしっかりされてるのが分かりました。

でね、この手の甲に伸ばしてみた感触でピンと来たんですけど…

これ凄く好みのファンデかも!


という予感がムンムン
っていうのも、昔気に入って使ってたファンデとテクスチャがよく似てたんですよ(笑)

期待しつつ顔にも塗ってみたら、「あ、やっぱり!」て感じの好きな仕上がりでした
わたしのカンは外れていなかったわ(笑)

マット過ぎてもダメだしナチュラル過ぎてもダメだしで、このトシになってくるとこの辺の
さじ加減が非常に難しいところなんだけど…失敗すると一気にフケるから(´・ω・`)
でもこちらは絶妙な仕上がり。
前回お試しさせていただいたリキッドも、ナチュラルかつツヤがあって良いじゃん~と
好感触だったけど、いやいや、こっちの方が上回った。めちゃ個人的にヒットです。
リキッドタイプよりもカバー力はある分、透明感やツヤ感はやや劣るかなあ。
でも厚塗り感ゼロだし、ルースパウダーで仕上げるとふんわりとした優しそうな
印象のお肌になれるよ。 ※あくまでも自分比、だよ(;´∀`)

やはり今の季節だとこれくらいしっとりしてる方が安心感あるね。

DSC02692_2.jpg

手の甲のシミが綺麗に消えましたが、実際頬の無数のシミもコンシーラーが
要らないくらいにはカバーしてくれて、わたし的にはこれで十分(*´ω`*)
ファンデの色が合わないと、半日経過したあたりでクスミがひどくなって顔色がすごいことに
なるんだけど、こちら(101)でも違和感なく使えて大丈夫でした。

乾燥しないし肌負担も少ないし、このお値段(4000円)で優秀だと思います。
スタメンに昇格したくらい、気に入って頻繁に使ってまーす

いいファンデに出会えたな~(人´∀`).☆.。.:*・








Hide
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。