FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんに報告しなければならないことが出来ました。
アメショたんの食欲がなかなか戻らないので、退院して1週間後の
検査予定でしたが、少し早めて今日(もう昨日ですね)、病院へ行ってきました。

ご飯をなかなか食べてくれないことを先生にお話して、血液検査を
してもらったところ、今度は腎臓の数値が非常に悪化していることが判明。
退院の1日前にした検査では異常の無い数値だったので、退院して数日間で
急激に悪化したことになります。

正直言って、ものすごくショックでした。
アメショたんがあんなに頑張って、やっとヤマを一つ越してくれたと思ってたのに
今度は腎臓・・・。
先生からは、また見通しが悪くなったので覚悟しておいてください、と言われました。
入院した時に覚悟は決めていたけれど、一度持ち直してくれたと喜んだ分、
反動というか、ショックがより大きいです。
今日も夕方からパートがあったけど、動揺して全然何も手に付かなくて。。
ダメダメだけど、仕事中も涙を堪えるのに必死でした。

相談した結果、まずは弱った腎臓のケアをしてあげることがまず先決なので
これからしばらくは毎日通院して、保湿と利尿の点滴をします。
入院か通院か、と尋ねられたけど、アメショたんのことを考えると、少しでも
家に居て自由でストレスの少ない生活をさせてあげたい。
なので迷わず通院を選びました。
入院は最後の手段。よほどアメショたんの容態が悪化したときです。

ご飯も、腎臓が弱ってることが分かった以上は、それに適した処方食を与えて
あげたほうが良いとのこと。
それでも嫌がって食べなければ、また別の方法を考えることになります。

幸い今日は病院でもらってくたご飯をほんの少しだけですが食べてくれたので
ホッとしています。

DSC08378.jpg
今朝、病院へ行く直前。
アメショたんがキャリーに入れられると、とたんに不安そうにする黒白ちゃん。

DSC08380.jpg
「兄ちゃん、またどっか行くの?」

DSC08381.jpg
「帰ってくるよね?」

アメショたんはご飯を食べる量が少ない以外、今のところ割と普通に過ごしています。
私に甘えてくれるし、窓に貼りついたヤモリさんをじっと見つめたり、1階に下りて
しばらく遊んだりして、よく知らない人が一見するとそれほど悪くなってない印象を
受けるかもしれません。
でも寝ている時間がすごく増えました。体に負担がきているのかもと思うと
不安でたまりません。
何とか点滴の効果が出てくれれば、と祈っています。



退院してから撮り溜めてたアメショたんの様子をUPしますね。

DSC08261.jpg
これは退院して2日目の夜。2猫で仲良くヤモリさん鑑賞。

DSC08262.jpg

DSC08263.jpg

DSC08265.jpg


DSC08279.jpg
靴箱を積み上げてたけど、アメショたんが上に登りやすいように
2段BOXを買ってきて足場にしてみました。

DSC08280.jpg

DSC08281.jpg

DSC08282.jpg

DSC08283.jpg

DSC08335.jpg
気に入ってくれて良かった

DSC08372.jpg
黒白ちゃんもチェックしてます(笑)

DSC08375.jpg

DSC08376.jpg
スポンサーサイト

花火

日曜日に、毎年恒例の愛宕祭の花火を見に行ってきました。

DSC08285.jpg
名物の造り物。これは地球温暖化をテーマにした作品だそうで。

DSC08286.jpg
全部、陶器で作ってある。すごい。

DSC08287.jpg


DSC08302.jpg
今年は日曜日だったせいか、見物人も多かったです。

DSC08321.jpg
花火が始まると、道路の上でこんな風に寝転がって見てるおじさんも(^^;







この日は風もあり、寒いくらいの涼しさ。上着を羽織っていちょうど良いカンジでした。

8月24日は先代猫の命日。
毎年ここの花火を眺めつつ、その猫ちゃんとのことを思い出してます。
今回アメショたんがヤマを越える事が出来たのは、先代猫が見守って
くれたのもあるのかな…。何となく、そう感じました。
すごく甘えん坊さんで、飼い主想いの良い子だったんで。。

DSC08329.jpg
花火のあとは友人に家に寄ってもらって、アメショたんの退院祝いでした(笑)

DSC08331.jpg
じっと見つめるアメショたん(笑)

DSC08332.jpg
一口だけ、ペロッと。

DSC08333.jpg
「口の回りがベタベタして気持ち悪~!」
つまみ食いはするものの、相変わらず食欲のないアメショたんでした(;△;) 

今回の病気に関することを、防備録として綴っていきます。

8月23日のお昼前、アメショたんを迎えに病院へ。
アメショたんと対面する前に、現状の説明と、今後の治療法などについて
先生からお話を伺いました。
実は2日ほど前からアメショたんはとても元気で、治療中も先生にスリスリしたり
スキあらば高い場所へジャンプしようとしたりで、もう退院してもOKな状態だったそうです。

が、やはりご飯を食べる量がとても少ないので、もしかして別の理由(例えば胃に何か
病気がある等)で食べないのでは?と懸念し、そちらのほうも調べて下さったそうです。
でも特に不安要素は見当たらなかったので、無事退院という運びになりました。

一番新しいレントゲンを見せてもらいましたが、クッキリと心臓の形が浮かび上がってました。
(入院した日に撮った心臓は、湿潤のため輪郭が白くボヤけて写ってました。)
良い状態に戻ってるとのことで、まずは一安心。
血液検査の結果も、数値がかなり下がってました。
気がかりなのは、心臓がハート型っぽくなっていて、これは心筋症の心配もあるんで
今後も要注意とのこと。

塞栓症は治る病気ではありません。
いったん元気になっても再発のリスクはとても高く、再発した場合、即、死に繋がる
危険性も高いです。
たまたま今回はすごくラッキーだっただけで、今度同じようなことが起きたとき
また元気になってくれるかどうかは分からない。
そのことを踏まえて、今後はいかに今のアメショたんの状態を維持させていくかが
大きなカギになります。
とにかく血栓を悪化させないことが第一。
興奮状態が続くのも良くないので、暴れさせたりせず、とにかくリラックスして
ストレスフリーで過ごさせることも大切。
(ネットで調べてたら、すごく高い位置からジャンプで着地するのも、その衝撃で血栓が
散る可能性があるから良くない、と書いてあった。)

これからアメショたんが飲み続けていくことになるお薬2種類も、血栓を防止するための
ものです。あとサプリがわりのタウリンもいただきました。
DSC08231.jpg

入院初日は痩せて3.4キロになってたアメショたん。
今日の時点では更に1.5キロも軽くなってました。
血栓や心臓のことを考えると、それに適した処方食をあげることもいずれは考慮した
ほうがいいけど、今はご飯をたくさん食べて体力を回復させるのが大切なので
とりあえずは今まで通りのご飯で良い、とのこと。良かった。。

発作が起きたときのサインは、やはり「呼吸」。
ハアハアと苦しそうに口呼吸したり、小刻みに胸が波打っていたら要注意。
そこまでに至らなくても、今回の兆候のように食欲がなくなったり、後ろ足が
フラついたりしたらすぐ、病院へ。
私の一瞬の躊躇が、アメショたんの命取りになるかもしれないことを胆に銘じて、
些細な変化も見逃さないようにしないと。


DSC08252.jpg
今、アメショたんはパソコンを触ってる私のとなりで、ポンポンベッドに入って
寝てます。
たったそれだけのことが、すごく幸せに感じます。
こうして少しでも長く一緒に過ごしていけるよう、頑張ろうね、アメショたん。
おかん、頑張るからね。

退院、そして感動の?再会 その2

DSC08224.jpg
ご飯を食べた後はタワーに乗って…(どこでもくっついて回る黒白ちゃん)

DSC08225.jpg
景色を眺めたり。

DSC08228.jpg
ウ○チもしました。(トイレ風景、初公開)

DSC08232.jpg
大好きなクローゼットの上に登ったり。

DSC08234.jpg
この積んである靴箱は何かと言うと、、

DSC08235.jpg
アメショたんが体に負担なく登れるよう、足場を作りました。
以前はスピーカーの上から一気にジャンプ出来たけど、今は後ろ足の脚力が弱ってるようなので。
急場しのぎで作ったけど、もっと安定した物で足場を作ってあげたい。
何かいい方法ないかなぁ・・・?

DSC08237.jpg
2猫で軽くジャレてみたり。

DSC08238.jpg
黒白ちゃんも、大好きな兄ちゃんが帰ってきて満足、満足。

私は夕方からパートだったんで、すごく後ろ髪を引かれつつ家を出ました。
アメショたんは私が部屋を出入りするたびに、せっかくゆっくりと横になっていても
起きあがって、扉のところまで追いかけてくるので何だか申し訳なくて。
「寝てていいんだよー。すぐ戻ってくるから。おかん、トイレ!」と言っても、ついてきます。
そんなことを繰り返すうち、そのうち疲れたのか、ソファの上で本気モードで
グッスリと寝入ったので、そのスキにそーっと部屋を出て、そーっと階段を下りて
パートへ行きました。
心配だったんで終わってすぐに帰ってきたら、アメショたんがご飯をねだってくれた!
食べてくれるのは元気の証拠。
本当に嬉しい。

DSC08242.jpg
そして夜は、ヤモリさんとも再会を果たし。。

DSC08243.jpg

DSC08245.jpg
黒白ちゃんにストーカーされつつ。

DSC08247.jpg


DSC08248.jpg
今はそれぞれお気に入りの場所で寛いでます


ご心配くださったみなさん。アメショたんは思ってた以上に元気です
もうお家に戻ってこれないかも、と覚悟していたのが嘘の様。。
アメショたんが部屋で寛いでる姿が見れて、こんなに嬉しいことはないです。

入院してたせいか、病気のためか、今はちょっとした物音にとても敏感になっていて、
物音がするたびビクッと飛び上がってるのが痛々しいけど、それも徐々に
解消されると思います。
少しでもアメショたんがリラックスできる環境を作ってあげたいです。

退院、そして感動の?再会

土曜日のお昼すぎ、アメショたんが約10日ぶりに我が家に
帰ってきました!
黒白ちゃんは雰囲気から何となく「今日は何かある」と悟ってたようで
部屋を出て行く私をジーッと見送ってました(笑)

2猫の10日ぶりの再会の様子はこちらでどうぞ。
キャリーから出てきた直後です。


カメラ構えて撮ったのに…意外にも2猫とも冷静でした(^^;

DSC08212.jpg
早速ニオイチェック!

DSC08214.jpg
「ただいま~」ペロペロ

DSC08215.jpg
「兄ちゃん、もう元気になった?」クンクン
兄ちゃんが付けてきた色んな臭いが気になって仕方ない様子…。

DSC08216.jpg

DSC08217.jpg
ここに点滴が刺さってました。

DSC08218.jpg
ひたすらニオイチェックな黒白ちゃん。

DSC08219.jpg
「キターー」フレーメン反応してる猫の顔って、初めて撮れたかも!(笑)

DSC08221.jpg
久し振りの部屋に緊張してたのか、アメショたんはしばらくあちこちを
ウロウロしては、匂いを確認。その作業は30分ほど続きました。

DSC08222.jpg
やっと気持ちに落ち着きが出たのか、ご飯をねだる!(喜)

DSC08223.jpg
黒白ちゃんと半分こしたウェットフード、綺麗に平らげてくれた(涙)
よかった~!よかった~!(;△;)
きっと安心して、お腹が減ってきたんだね。アメショたんがご飯を食べる姿、2週間ぶりに
目の当たりにしました。嬉しいなぁ。。
食べてる姿を見てたら、じんわり涙が出てきました。すっかり涙脆くなった私(^^;
随分痩せちゃったから、いっぱい食べて体重を戻そうね!

長くなるので、続きます。

取り急ぎ ご報告

アメショたん、明日お家に戻ることになりました!
面会に行ったとき、今日も先生は手術中で直接お話は
出来なかったんだけど、スタッフさんからそのように教えてもらいました。

明日の午前中、お迎えに行ってきます。
嬉しいんだけど、まだポカーンとしてて、ちょっと信じられない気持ち(^^;

とにかく、やったー!やったー!


o゜(p´□`q)゜o 。

黒白ちゃんは元気です

DSC08186.jpg
黒白ちゃんは元気で過ごしています。
アメショたんが入院してから数日は、独りぼっちがよほど寂しかったのか、ご飯もあまり食べず
何かを訴えるようにずっとニャーニャーと鳴いてました。

DSC08188.jpg
考えてみれば黒白ちゃんは生まれてからずっと、独りになったことが
ないんです。
生まれたときは母猫と妹猫がいたし、我が家に来てからはアメショ兄ちゃんがいたし。
こんなに長い間、独りぼっちなのは黒白ちゃんにとって初めての経験。

DSC08169.jpg
今もすごく覚えているのが、先週アメショたんが入院することになり
キャリーも病院に預けて手ぶらで帰宅したら、ドアの前で帰りを待ち構えてた黒白ちゃんが
私の顔を見て、すごく戸惑った顔をしました。
「何で兄ちゃんと帰ってこなかったの?」みたいな目をしてて。
その後は、兄ちゃんの姿を探してあちこちウロウロ。兄ちゃんの好きなタンスの上、
ベッドの下、トイレを何度も確認。
そんな姿を見て、ついつい泣いてしまう私でした。
寂しさの反動か、以前にも増して私にべったり甘えてきます。もみちゅうの回数も増えました。
私がちょっとでも部屋を離れたら、何とも言えない不安そうな目をして見送り、
戻ってきたら、「ニャー!」と非難するような声で鳴いて、慌てて駆け寄ってくる…。

DSC08167.jpg
やはり、居て当然の存在が無いのが不安なんだと思います。
「何かあった」ということだけは雰囲気で分かるらしく、アメショたんが入院した日、私が
泣いてたら、いつの間にか黒白ちゃんが傍にお座りして、ジッと私の顔を凝視してました。
アメショたんと違い、黒白ちゃんはどっちかと言えば人の顔色について鈍いタイプ。
私の喜怒哀楽も、あまり気にしないんです。
その黒白ちゃんが、今まで見たことがないような表情をして、穴が開きそうなほど
私の顔を見つめてたんで、「兄ちゃん、今日入院しちゃったよ。もう、お家に
帰ってこれへんかも…」と言ったら、静かに頭を擦り付けてきました。
ちゃんとわかってるんだなあ、と、また涙が出てきました。

DSC08170.jpg
1週間が過ぎて、黒白ちゃんも大分独りに慣れてきたみたいです。
落ちてた食欲も、復活しつつあります。

今回のことでは、黒白ちゃんのお陰で随分救われました。
私ひとりだったら、心細くて絶対耐えられなかったと思うので。。
ありがとう、黒白ちゃん。
寂しいかもしれないけど、おかんと一緒に、兄ちゃんが戻ってくるまで頑張って
いいコで待ってようね。


DSC08189.jpg
アメショたんに面会してきました。
今日で入院してから1週間が過ぎました。
私の感覚では、もう1ヶ月以上も経過してるような気がするんですが(^^;

アメショたん、ご飯は食べるようになったけど量がとても少ないそうです
もともと元気なときでも食は細いコだったんで、こういうとき、尚更食べないんだと思います。
朝もスプーン一杯分くらいしか口にしないらしくて。スプーン一杯て!

DSC08190.jpg
写真を撮ってたら、スタッフさんがゲージの扉を開けてくれました。
ばっちりカメラ目線です(笑)



アメショたん、お願いだから、もっともっとご飯食べようね~~!(涙)
じゃないと元気になれないよ… おかん、心配だよ…。

アメショたん、今日になってご飯を食べてくれたそうです!

お見舞いに行ったとき、スタッフの女性と少しだけお話しました。
いつも食べてる種類のカリカリを、がっついて食べてくれたそうで(涙)
アメショたんはもともとダラダラ食いのタイプなんで、普段でも一度に食べません。
ご飯を与えては一度引っ込めて、しばらくしてから与えたらまた食べ出すんです、と
いうこと等もお話してきました。

昨日先生とお話してから、とにかくご飯を食べてくれるかどうかだけが
すごく気がかりだったんで、少しでも「食べてくれた」ということが本当に嬉しい。
一緒に面会に来てくれた友達と涙ぐんで喜びを分かち合いました。
よかった…(涙) この調子でどんどん食欲が戻りますように。。

DSC08179.jpg
カラーをつけてないと腕に刺してる点滴の管を外してしまうらしい。
でもこれも、数日前よりぐんと元気になった証拠

DSC08180.jpg
カラーと点滴があるんで昨日より動きは若干鈍いけど、たっぷり私の手にスリスリ
してくれました。

DSC08178.jpg


DSC08176_2.jpg
友達の手にもスリスリ~
友達は、アメショたんが我が家に初めて来たときからずっと知ってるんで
(アメショたんもよく懐いてる)、今回のこともまるで自分ちの猫のことのように
心配してくれてました。
数日前、アメショたんがまだ元気がなかったときも一緒に面会してるんで、
今日格段に元気になってきたアメショたんを見て、滅茶苦茶喜んでました。


短いけど、動画です。今度はデジカメで撮ったので鮮明です。




アメショたんが入院してしまってからは、食欲がなくてほとんど飲み物かゼリーしか
食べてなかったけど、昨日元気になってきた姿を見てからは、私も急に食べる
意欲がモリモリわいてきました
そんなわけで昨日からご飯、きちんと食べてます。

アメショたんが入院して4日が経ちました。
もし今日の時点で、先日の面会時とまったく状態が変わらない、
もう回復の見込みがないようならば、アメショたんをお家に連れて帰って
あげようと覚悟して、母と病院へ行ってきました。


先生とのお話の前に、まず先にアメショたんと面会することに。
この前は、うずくまったままで私の呼びかけにも一切応えてくれず
目もあわせてくれず、小刻みな呼吸を繰り返してたアメショたん。

今日もきっとそうだろうと、憂鬱な気持ちでゲージの前に行きました。
点滴を外したアメショたんがいたので「アメショたん。」と呼びかけたら反応がなし。
やっぱり駄目なんだ…とブルーになった次の瞬間、アメショたんが立ち上がって
ゲージの柵に体と頭をこすりつけ、喉を鳴らしてくれました!(涙)

呼びかけに反応が遅れたのは、一瞬私たちが誰だか分からなかったみたい(^^;
その様子にびっくりして、嬉しくて、何度も何度も名前を呼んだら、グルグル
言いながら差し出した手に擦り寄ってきてくれて。
その姿が夢みたいで、信じられなくて、嬉しくて嬉しくて涙がボロボロ…。

この前と全然違う!全然元気!
入院した日より、ものすごく元気になってます!
何より、あの苦しげな呼吸が無くなってる。
それにこんなに動けてるし。もしかして、少しは良くなってるのかも…?


その後、アメショたんの状態について先生からお話を聞きました。

数日前(私が面会したあたり)はまだ点滴の効果が出ておらず、元気になったり
また元の状態に戻ってしまったりと、一進一退という状態だったけど
昨日あたりからは安定して効果が出始めた、とのこと。
上昇してた血液検査の数値もかなり下がり、呼吸の苦しさも取れてきたようなので
昨日からは、すでに次の段階の治療に入ってます、と報告してくれました。

呼吸困難のストレスがなくなれば食欲もわいて、ご飯を食べてくれるように
なるだろうから、そうなれば体力の回復も早いはず。
体力が戻れば、点滴の効き目ももっと出て、血栓が小さくなってくれる可能性がある。
そしたら、温存治療にしろ、自宅で今まで通りに暮らせるかもしれない。
「入院した時よりも、今の時点では見通しはかなり明るくなってきたと
僕は思ってます」とはっきり仰ってくれたので、このまま先生の言葉を信じ、
アメショたんの生命力を信じ、少しでも元気になれるよう、引き続き治療して
もらうことに決めました。


アメショたんと黒白ちゃんと暮らす以前にも、何匹かの先代猫を
看取ってきた経験があるので、「治るかも」という過度の期待を持ち過ぎることは
後でかえって辛くなるだけ、という事は私自身、よく分かっています。
今回アメショたんが入院したとき、先生からそう言い渡されていたのもあって
このまま永遠にお別れするかもしれない、という辛い覚悟は一応していました。

でも今日、もしかしたら、ある程度までは元気になってくれるかもという
希望が出てきました。
まだまだ油断は出来ないし、病気が病気だけに、いつ急変して突然死んで
しまってもおかしくない。
でもアメショたんが小さい体であんなに頑張ってるんだから、おかんもくよくよせず
悲観的になりすぎず、アメショたんを信じて前向きに頑張らなきゃ!

あの呼吸の苦しさが少しでもマシになってたことが、今、一番
嬉しいです。入院した日は、苦しすぎて、診察台の上でずっと横になってたから。。


どうか一日も早くアメショたんの食欲が回復しますように。
ご飯たくさん食べて、体力が戻りますように。
元気になって、お家に戻ってこれますように。



心配してくださってる皆さんにもアメショたんの様子を伝えたくて、
急遽ケータイで動画を撮りました。(デジカメは持っていってなかった)
立って、歩いて、アメショたん、こんなに動いてます!(涙)



先生にお話を聞く前と、帰る前の2回、アメショたんと面会しました。
もっとずっと一緒に居たかったんだけど、アメショたんがあまりに嬉しがって
何度も柵に体や頭をドシーンとぶつけてくるので、興奮して心臓に障るのではないかと
不安で不安で(^^;
「アメショたん、落ち着いて」と宥めたけど、喉のグルグルは止まらず…。
おかんのうれし涙も止まらず…。

そんな訳で短い面会だったけど、たくさん撫でてあげて、たくさん
名前を呼んであげました。
久々に私の手に鼻先を擦りつけてくれた感触が、すごくすごく嬉しかった。


アメショたんが少しでも元気になったのは、皆さんの祈りが通じたのかもしれません。。
皆さんから励ましのコメントをいただいて、それを読んでるとやっぱりモニターの前で
号泣してしまうんだけど、でも私もすごくパワーを貰いました。
いっぱい、アメショたんのことを気にかけてくれてる人達がいる。
顔も名前も知らない全国の人達がアメショたんを応援してくれてるんだと思うと、
ブログってすごいなあ。本当に有り難いことだなあと、感謝の気持ちで
いっぱいです。
「ブログに、みんなからたくさん応援コメント貰ってるよ、心配してくれてるよ!
だからもうちょっと頑張ろうね。黒白ちゃんも、兄ちゃんを恋しがって毎日鳴いてるよ」と
アメショたんに語りかけてから、帰ってきました。

本当にありがとうございます。
個々にお返事ができなくてごめんなさい。

取り急ぎ

ついさっき、病院へお見舞いに行ってきました。
その時の写真です。
病状は良くなってないけど、アメショたん、頑張ってます。
DSC08166.jpg


ある経緯があり、吐き戻した時に診てもらった病院とは違う病院で
アメショたんはお世話になってます。

色々検査してもらった結果、アメショたんにはもともと心臓に
疾患があり、それが徐々に進行して血栓が出来てる状態だそうです。
数日前の吐き戻しもたまたまであって、食べたサプリと今回のことは
関連性がないと言われました。

昨日の診察結果が出た時点で、元通り元気になることはない、
血栓の動きによってはいつ急変してもおかしくない状態なので
一応覚悟もしておいてください、と言われました。
信じられない気持ちでいっぱいです。
ついこの間までは、あれだけ元気だったのに。。

最初の病院で診てもらったとき、レントゲンも撮ったのにどうして
心臓の変化が見て分かんなかったんだろう。
血液検査の数値でも、その兆候はちゃんと出てたのに。
それを考えると悔しくて、もう何をやっていても涙が止まらなくて、
ただ呆然としています。

心臓が悪かったなんて、私も何でもっと早く気付いてあげれなかったんだろう。
そしたらここまで急に悪化することなんて無かったのに。
ごめんね。ごめんね。悔やんでも悔やみきれません。
お見舞いに行ったときも、呼吸がとても苦しそうで。。
ゲージ越しに呼びかけても、あれだけ甘えたのアメショたんが
私の顔を見てくれませんでした。
昨日より、さらに具合が悪くなってるんだと実感して、連れと一緒に
泣いてしまった。。
飼い主の不安な気持ちが伝わると聞いたんで、アメショたんの前では絶対
泣かない様にしようと思ってたのに。
ヘタレなおかんでごめん。


ここに遊びに来てくれてる皆さんにも心配をおかけしますが
今は治療してる点滴の効き目があるかどうか、経過観察してるところです。
とても信頼の出来る先生に診てもらってるので、今後のことは先生と相談して、
アメショたんが今よりとにかく少しでも楽になれるよう、苦しまないように
最善の方法を考えてあげたいです。

また何かあったら、改めてここで報告させてください。
それまでの間、ブログはお休みします。
それと励ましのコメントも、本当にありがとうございました。
アメショたんにもきっと伝わってると思います。

とり急ぎ

急ですが、アメショたん、容態が良くならないので今日入院しました。
良くなることを祈ってますが、今の時点で状況はとても厳しいです。

また落ち着いたら、報告します。

アメショたん 病院へ

今日はベッドの下から出てこなかったアメショたん。
無理矢理おびき出しても、昨日よりも明らかに瞳に元気がなく、
食欲もなかったんで夕方病院へ連れて行ってきました。

吐き戻したダメージが今日来て、バテてるだけだろうとは思いつつも
一応病院に電話で確認したら、明日からお盆休暇に入るとのこと。
それを聞いて心が決まりました。
病院がお休みの間に何かあったら怖いし。

DSC08156.jpg
久々にキャリーに入ったアメショたん。

DSC08158.jpg
信号待ちの車内で。アメショたんはいつも大人しい。

病院ではレントゲンと、ついでに健康診断の血液検査もお願いしました。
検査結果が出るまでの間、色々と悪いことを妄想してしまってブルー入ってたけど
結果は特に異常なし。よかったー!
検査値が高い項目もあったけど、昨日大量に吐き戻したダメージからで、特に
心配はないでしょう、とのこと
徐々に元気になりますよと言われて、私もやっと一安心。

レントゲンでは、腎臓に小さな石があるのが分かったので、これは定期的に
観察していきましょう、とのこと。
膀胱に出来る石と違い、食事療法ではなかなか消えないそうで。
ご飯で気をつけていても、石が出来やすい体質というものがあるので
アメショたんの場合は仕方ないと言われました。
でも、ちょっとショック…。
アメショたんももう9歳になるし、腎臓に関しては本当に注意してあげなきゃ、と
改めて思いました。腎不全になったら怖いもの。

アメショたんはストラバイト持ちだけど、レントゲンに写る膀胱は綺麗
2年前にストラバイトが再発してからは、処方食でPHコントロールのスターターと
普通のPHコントロールとを交互に食べさせてたけど
今後、再発しない限りスターターはもう必要ないでしょうとのことだったんで
体調が戻ったらご飯の種類を変えてみる予定。食べてくれるかな?

でもな~、アメショたんてすぐに結晶が出来る体質だから、心配なのよね~・・・。
(2年前の再発時もそれで随分苦労したし)

2190615_1.jpg
診察台の上にて。
採血の時もとてもいいコで、先生に褒められてました
治療のときも、暴れたことがないのです。


とりあえず、取り越し苦労に済んで本当によかったです。
アメショたんにはいつまでも元気でいてくれないとね。
オカンの元気の素なんだから

ヒヤリとした

お食事中、またはお食事前の方はご注意ください。


DSC08155.jpg
ストラバイト予防に、毎日、1粒を半分こにして2猫に与えています。
2猫ともこれが大好きで大好きで、フタを開けた瞬間に飛んでくるほど。

それが!

今日起きたら、このケースが床に転がっているのを発見!


イヤ~な予感がして拾い上げてみたら、残りはたった2粒に!
昨日の時点で10粒は残ってたハズなのに~
きゃー! ってことは当然ほかは食べちゃった?

アメショたんを見ると、何となくバツが悪そうな顔。(見たらピンときます)

以前は1個ずつ与えてたけど、1個だと重いのか、どうもアメショたんのお腹に
合わないみたいで翌朝にご飯と一緒に吐き戻してたんで、半分の量にしてたのに

昨日の夜に与えた後、きちんとフタを閉め忘れてたのかなぁ
でもそれなら、このサプリの香りに敏感な2猫がすぐ寄ってくるはずだし…。
どっちにしても、私の不注意

大丈夫なのかなぁ…と不安に感じつつ、アメショたんの様子は普段と変わらず。
で、そのままお昼になって私は一階に下りて、1時間ほどして部屋に戻ってきたら…


部屋中、ゲ○の嵐でした。

あっちこっちで、ゲ○。しかも吐いた後を隠そうとするもんだから、近くのクッションとか
リモコンとかタオルとかが被害を受けてました。。

あ~…やっぱり・・・。
そりゃそうよ。こんな栄養満点なサプリを(恐らく)1週間分ほどまとめて
食べちゃったんだもん 食あたりも起こすよ。。

すぐに慌ててアメショたんの様子をチェック。
目つき、顔つきは元気。呼吸も普通。若干ダルそうだけど。

すぐ病院へ連れて行くほどのことでは無さそう、と判断して、ホッとしつつ
ゲ○の掃除にとりかかる。
これが、また、、、なんというか、すごい異臭でして
このサプリ自体に独特の匂いがあるせいだと思うんだけど、吐き戻されたブツの
何と臭いこと!(涙)

部屋中に充満して、私、拭き掃除をしながらオエッと気分が悪くなりました(^^;

で、やっと片付いたあたりでアメショたんがまた吐き戻す。
私、また拭き掃除へ。


アメショたんは後ろ足がふらついてて、いつものテレビ台の上にもジャンプ
出来ない様子だったんで、やっぱり病院へ連れて行こうかと悩んだけど
食欲はあるみたいでご飯を欲しがるし(でも与えなかったけど)、一応は
元気なので、とりあえず今日1日、様子を見ることに。
私は今日も夕方から遅番のパート。
DSC08134.jpg
このまま残して出かけても大丈夫なのかなぁ。
パート、今日は休もうかなと頭の中でグルグル思案してましたが、、

DSC08136.jpg
そりゃ、あれだけ盗み食いししたら当然だよ(汗)

DSC08135.jpg
ほんとに?

DSC08137.jpg
こんな風にリラックスして寝てる姿を見て、ようやく安心した私。
よし、大丈夫だ、パートに行こう!・・・って、私、心配性すぎ?

DSC08139.jpg
出かける直前に撮った、一枚。
↑いつもより体温が高くなってるんで、鼻が赤くなってる(笑)


バイト中にどうしても心配になって、母親に「アメショたんの様子を見てきて」って
ケータイしてしまった。
そしたら「元気やでっ 寝とるわ!」となぜか怒った口調。。
母親は上記の経緯を知らない。でもいちいち怒ることないじゃん!ムカッ!

パートが済んで慌てて帰宅したら、いつも通りのアメショたん(でも若干、足がフラフラ)
が出迎えてくれました よかった~

DSC08149.jpg
吐き戻したらマズいから、ご飯はウェットフードを水で薄めて少なめに。

DSC08153.jpg
「お腹空いた…あれじゃ食べ足りひん」
胃が落ち着くまでは我慢よ。

DSC08152.jpg
一応、今のところ吐き戻しはないんで、お腹のほうはもう大丈夫かな。
ついさっき、オシッコもちゃんとしました。
明日になってもまだ足がフラついてるようなら、念のため病院へ行ってきます


ところで…このサプリを盗み食いしたのは当然アメショたんだけじゃなく
黒白ちゃんも共犯だとは思うんですが。。

本猫、涼し~い顔して知らん振りです(笑)
どれだけ分け前にありついたの?

DSC08133.jpg

「ノーコメントです」
若いからか、MIX猫の強さなのか、黒白ちゃんは体調に何の変化もなく
とりあえず、良かった(笑)

コマーシャライザー

最近あちこちのペットブログさんでCM動画を見かけるので
私も早速チャレンジしてみました
結構面白い~ヽ(´▽`)ノ
初期設定は「消音」になってるので、ボリュームを上げて
ごらんください。



※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

2猫の真実 by fujiwaraさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー


ポーのお供

DSC08124.jpg
エドガー・アラン・ポーの小説集を買って読んでみる。
ポーの小説を読むのは実は初めて。
長年FANを続けてる某小説家さんが、エッセイで度々「一番素晴らしいと思う小説は
ポーの「赤死病の仮面」」と書いてたので、興味があって買ってみた。

でも肝心のその話はどっちにも収録されてなかった Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

この短編集、まるで小学校の図書館にでも置いてありそうな装丁。嫌な予感。
開けていざ読み始めてみたら、やたらとひらがなが多くて読み辛いの何の。
小学生の国語の本を朗読してる気分。
やっぱり子供向きに翻訳してる本だったんだろうか…失敗した

お話自体はどれも面白くて、特に、今日溢れてる探偵モノ小説の基礎となる(らしい)
デュパン探偵が活躍する推理小説はなかなか良かったです。


ちなみに、ポーを読んでる時のお供はアメショたんでした

20080803031738.jpg
デジカメが枕元になかったんで、ケータイで激写。

20080803031838.jpg
暗い割には、まあまあ綺麗に撮れてる

20080803031922.jpg

20080803031954.jpg
「もうそろそろ寝る?」 ううん、まだ読む。

最近のお気に入り

DSC08081.jpg
ファミマに売ってるワッフル。
一度トースターかレンチンで温めないと固くてマズいワッフルが多い中
これはそのまま食べても口当たりがソフトで美味しい
これはバター味。エスプレッソ味もあって、そっちのほうが好き。

パートに行く前に、同じファミマでこればかり買ってる。
小腹が空いたときにコソッと食べるのにちょうどいいサイズ。
コンビニ店員に「ワッフル女」とかあだ名されてたら嫌だな

リバイタラッシュ その後

睫育毛剤のリバイタラッシュを使い始めてそろそろ2ヶ月弱が経過。。
前回の記事はこちら

前回の記事の時点では、下睫以外、まーーったく、何の変化も感じませんでしたが
最近になって、上睫があっちこっちの方向に向けて伸び始めてきました
クチコミで読んだのと同じ効果が、やっと表れてきたみたいで(遅いよー!)

特に、今まで全然長さのなかった目頭側の睫。ビョーンと長くなってきた
でも目頭側よりも、目尻の睫が伸びてほしいんですけどぉ…

リバイタラッシュを始める前の睫(マスカラ後)
こちら

昨日撮った睫(マスカラ後)
こちら

ちなみに使用前はマキアージュのコームマスカラで、
最近のはエレガンスのロングラッシュマスカラなんで
睫の長さに差があって当然というか…。。
この画像、あまり比較参考にならないかも(^^;
同じマスカラ使わないと意味ない(笑)
今度マキアージュ使ったときに写真撮っておきますね


あ!!でも!
最近サングラスかけたときに、睫がレンズに当るようなった。
今までは当らないサングラスだったのに。だから多少は伸びてきてるのかも?
この調子で使い続けてたら、もっともっと長くなるのかなぁ?

メイクにとても目ざとい友人にも、今のところ特に睫のことは指摘されてないし
全体的な長さはまだまだ、といったところみたい

諦めずに頑張ってお手入れしようと思います。
目指せ、バサバサ睫!


8/7追記:今日マキアージュでマスカラ塗ったんで、画像撮りました!

こちら

結構伸びてるかも~!!嬉しいー!

ガソリン、高すぎるんじゃー

もう、ほんといい加減にして欲しい
今日はいつもの半分しか入れなかったのに、代金が6000円近くになった。
開いた口が塞がらなかったよ。

都会と違って、田舎は交通手段がないから1人一台の自家用車がなきゃ
買い物にも働きにもいけやしない。
生活必需品なんだから、せめて地方だけでも
ガソリン代を下げろ!

しかも投機マネーのせいで原油価格が上がってるっていう事実がさらにムカつく。
ガソリンが無いから、っていう理由なら我慢できるけど。
バカ政府、もっと何とかしろ!!

今まで我慢してきたけど、ほんっと、限界。
めっちゃ腹立つ!

Theme: いま想うこと - Genre: 日記

ケガの功名?

仲良く2匹でコロリンしてる写真が撮れたんで
ズラズラーっとUPします

お風呂上がって、部屋に戻ってきたらこんな光景が…。
あんたたち、私のいない間だけ仲良しなんだね(笑)

DSC08031.jpg


DSC08032.jpg
あくび。

DSC08041.jpg
違う角度からも激写。

DSC08043_2.jpg

DSC08045.jpg

DSC08047_2.jpg
しばらくしたら、アメショたんが黒白ちゃんに背を向けてしまった!

DSC08048_2.jpg
それでも兄ちゃん大好きな黒白ちゃん(ホロリ)

DSC08049_2.jpg
…て…、あら、あららっ?写真撮ってて気付いた!

DSC08058_2.jpg
黒白ちゃん、顎の下、どうしたの? さっきまで、そんな傷なかったのに~!

DSC08059.jpg
 …や、やっぱり おかんがいない間に激しいバトルが
あったのね。

DSC08062.jpg
多分、ジャレ合ってるときに猫キックか猫パンチを喰らったのかな~。。

そういえば最近、アメショたんの爪きりをサボッてました ごめんね!
黒白ちゃんは「もみちゅう」をしょっちゅうするから、爪が刺さって痛いんで
結構マメに切ってあげるんだけど

もしかして顎アクネかもと傷口を見てみたら、明らかに怪我の痕でした。血が出てた(笑)
マキロンで消毒してあげたら、翌日にはほとんど目立たなくなりましたよ


DSC08064_2.jpg
なるほどねー。
珍しく2猫がくっついてるのも、ケンカした後だからなのかも…?(笑)

クラブハリエのバームクーヘン

DSC08039.jpg
梅阪の地下街でいつも行列が出来ているらしい、クラブハリエのバームクーヘン。
バーム好きとしては一度は食べてみなければ、ということで
お取り寄せしてみました

DSC08053.jpg
周囲には砂糖がかかってます。

DSC08054.jpg

焼き菓子やケーキ類に関しては、なるべくフワフワで軽~い口当たりのものが
好みな私。(だからシフォンケーキが大好き)
バームクーヘンってお店によっては、ギッシリ系の重いものもあるけど、
ここのバームクーヘンは私の好みにピッタリでした
とっても美味しい(*´ェ`*)

予想外にサイズが大きかったんで、お友に少しお裾分け。とても美味しかった、と
早速メールが。
あとはラップで包んで冷凍保存しました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。