FC2ブログ

先週末。
黒白ちゃんの呼吸が安定しないことをかかりつけ医に相談し、
腎臓に負担の少ない利尿剤を出してもらうことに。
ラシックスを飲ませたときほどオシッコの回数が増えたりはしてないけど、
効き目が緩やかな分、腎臓の負担が少ないのかな、と好意的に解釈。
1週間分処方されてるので、じわじわ効いてくるタイプなのかも。。

日曜日も相変わらず食欲がなく、ヒルズのシニア用ウェットフードしか口に
してくれない。しかもほんの少し。
すっかりやつれて痩せてしまい、ベッドの下に篭もって寝ていることが
多くなった。

今朝になって、目が覚めたら肩口のところで黒白ちゃんが添い寝して
くれてた。わたしが起き上がったら、ご飯を食べるスペースに先導。
すごく良い兆候。
でも大抵、食べる気配はあるのに、いざカリカリを目の前に差し出すと
プイとそっぽ向いて食べてくれない。
今回はどうかな~…とドキドキしつつ、体調を崩す前までメインで好んで
食べてた市販のシニア用カリカリを差し出してみる。
・・・見事に完食
まだ食べたそうな気配があったので追加してみたら、また完食。

嬉しいぃぃーーー・゚・(ノД`)・゚・。

偉いね黒白ちゃん! すごいね!
ほんのちょびっとだけど、固形物を久々に口にしてくれました。。
しかもこのカリカリ食べてくれたの、10日ぶりくらい?
具合が悪いと嗜好も変わるのか、このところはずっとアメショたんの
処方食w/dを食べたりしてたの。
そのw/dもここ数日は食べてくれなくなってて。。
元のご飯を好んでくれるようになったということは…体調が良く
なってる兆しかも?

利尿剤が効いてきてラクになってるのかな。。
DCF50.jpg
ついさっきも、またカリカリ食べてくれたよ

でも相変わらず呼吸は苦しそうで、ほんのちょっと動くだけで
息が上がってます。。
トイレの往復だけで、途中で一休みしてます。
わたしは子供の頃から喘息の発作で苦しんできたから、息が苦しいのって
どれだけしんどいか分かるだけに…本当に不憫です。。


これは昨日の様子。
DCF48.jpg
黒白ちゃんの具合が良くないのが分かってるから、アメショたんが
すごくききわけが良く、優しいです。
わたしが黒白ちゃんにかかりっきりになってても、普段みたいにやきもち焼いて
黒白ちゃんに怒ったりしないもんね。偉いね、アメショたん。ありがとう。


スポンサーサイト



no title


何とか缶詰め少しだけ食べてくれた良かった

猫めくりカレンダー


今日はアメショたんが主役の日です
9月にガン宣告されたときは、もしかしてカレンダーの日まで一緒に
居られないかも…と悲嘆にくれたものです。
それを考えると、本当に嬉しい。有難い。
ありがとうアメショたん。
これからも、何とか元気で過ごすんだよ

辛い中にも・・・

嬉しいことは起きるものです。
DSC00443.jpg
応募してたまめさんのクリアファイルが当選。可愛い。
動物病院の伝票整理に使ってます。


黒白ちゃん、今朝あたりからまた呼吸数が上がってきてまして
胸の上下がちょっと激しくなってきました。
こうなると、いつまた火曜みたいな発作が起こるんじゃないかって
もうビクビクものです。。
禁止されてるのでラシックス(利尿剤)も飲ませられないし、
口呼吸の症状が出るまでは病院へ連れてもいけない。
ただ苦しそうなのを見てるだけっていうのも本当に辛い。
傍にいるだけで、何にも出来ない自分が嫌。

まだご飯をわずかながら食べてくれるし、ずっと同じ所で眠っていて
くれるので、まだそれほどひどい状態ではない(と思う)。
発作を起こす数日前は、今にして思えば息苦しさのあまり落ち着かなくて
あちこちウロウロしては、しょっちゅう寝床を変えてた。
火曜に発作を起こして半日入院した後は、しんどさのあまりか、わたしの
ベッドの下に潜り込んでトイレ以外、出てこなくなった。

なのでそれが黒白ちゃんの状態をはかる、一つの目安にも
なるかなあ、と思ってます。
今は血管拡張剤も飲んでるから、飲んでなかった前回よりは、大きな発作が
起きる確率は低いとは思うんだけど。。
何とか呼吸が落ち着いて欲しいよ・゚・(ノД`)・゚・。

黒白ちゃんの容態

更新がずっと滞っていて、すみません。
黒白ちゃんのことではご心配おかけしています。
2猫のこと、プライベートのこと含め、色々と日々の記録を綴っていきたい
んですが、この1週間色々ありまして、なかなかその時間もとれず…
PCの前に座る気力もなくて。

報告のみ、させていただきます。



続きます
Read more
*17日 月曜日 夜 病院へ
血液検査では異常なく、腎臓の数値も安定していたが念のために
輸液点滴の処置をして、一晩様子を見てくださいと言われる。
その後も呼吸がやや速いまま。食欲は戻らず。

*18日 火曜日 
午前中呼吸は少し落ち着いているが、朝ご飯は少ししか食べず。
日向ぼっこをして、機嫌はよさそう。
1階で食事&片付けを済ませ部屋に戻ると(この間、一時間ほど)
ドアのところにアメショたんが慌てて駆け寄って、わたしの顔を見上げる。
様子がおかしかったので、てっきりまたアメショたんがどこかに吐いた?と
思った途端、黒白ちゃんの「アオーン!アオーン!」という、聞いたこともない
ような悲鳴がする。
アメショたんが「早く!」と促すように、ベッドのほうへ走り去る。
急いで追いかけてベッドの下を覗き込むと、黒白ちゃんが口をパクパクさせて
倒れもがき苦しんでいた。びっくりして、ベッド下から何とか引きずり出す。
失禁、口から透明な液体を垂れ流して、激しい口呼吸。
これを見たときは正直言って「もうダメかも」と思った。
以前看取った先代猫の最期の姿ととても似ていたので、軽いパニックになってしまい
運転出来そうになかったので、母に車を出してもらいすぐ病院へ。

レントゲンを撮ると肺に水が溜まって真っ白な状態。
肺水腫と言われる。
エコー診断では心臓が肥大していて、血が逆流しているらしい。
それが肺水腫を起こしていると言われる。
もっと時間をかけてエコーで診ないと何とも言えないが、呼吸困難な
今の状態ではこれ以上興奮させると余計に危ないので、中止。

肺の水分を排出するのが先決なので、病院にそのまま預かってもらい
利尿剤の点滴で処置してもらうことに。
ゲージに入れて、酸素吸入もしてもらう。
母の迎えが来るまで付き添って様子を見ていたが、わたしが帰る頃には
何とか口呼吸が収まり、少し楽そうになっていたので安堵する。

夕方、先生からTEL。
利尿剤が効いて、呼吸は元の通り安定しているとのこと。
このまま一泊入院しても良いが、病院嫌いな黒白ちゃんはそれが
大きなストレスになるだろうし、今の状態ではストレスが一番駄目なので、
お家でゆっくりやすませてあげるのも良いかもと提案され、夜に迎えに。
朝と違う、黒白ちゃんの落ち着いた様子を見て心底ホッとする。

*19日 水曜日
ご飯は相変わらず少ししか食べない。
利尿剤の作用でトイレがすごく近いが、出ているシッコの量は少ない。
午前中病院に行きレントゲンを撮るが、思ったほど利尿剤の
効果が出ておらず、肺水腫はあまり改善されていなかった。白いまま。
しかも血液検査の結果で、利尿剤が腎臓にかなりの負担をかけているらしく、
また腎不全の数値に。このまま利尿剤を使い続けるのは危険、と。
かといって腎臓を保護するための輸液点滴は、肺水腫を悪化させる
可能性が大きいので容易には出来ないと言われる。
血管拡張剤の飲み薬で、落ち着くまでしばらく様子を見ることに。

*20日木曜日~23日 日曜日
何とか呼吸は安定しているが、食欲は改善されず。
昼間はベッドの下でうずくまったまま、ほとんど出てこない。
夜になると少し元気になるのか出てくるが、トイレに行ったり、少し体を
動かすだけですぐに息が上がっているのが分かる。
そのせいで余計な動きをせず、大人しい。すぐベッドの下に篭もる。
アメショたんも、いつものようにちょっかいをかけたりせず、とても静かに
接しているので、やっぱりかなり具合が悪いんだろう。
週末は獣医師会の会合で病院が休みだったので、もしこの間に
何かあったらと心配で落ちつかない。
土曜午後、また呼吸が上がって息苦しそうになったので、もしもの場合にと
先生から渡されていた利尿剤の内服薬を飲ませる。
数時間して、呼吸も安定して元気になる。
日曜あたりから、ベッド下から出てきて部屋で過ごす時間が長くなる。
少し元気になってきているのかも?
 
*24日 月曜日
午前中、病院へ。呼吸も安定していたので、エコー。
やはり肥大型心筋症と診断される。
しかもかなり悪い状態で、難しい、と。
ほとんど心臓の厚みがないので血流を送るポンプの役割を果たせていない。
今度またいつ、前のような発作があってもおかしくない状態らしい。
血液検査ではさらに腎臓の数値も悪化。
この状態では、内服の利尿剤も気軽に使えない。
利尿剤を使うとしたら、また口呼吸の発作が起きた時だけ、と。
腎臓も悪化しているが、前回と同じ理由で輸液点滴も気軽に出来ない。
肺水腫の状態がどうなのか気になっていたのでレントゲンは撮らないのか
尋ねてみたら、この状態では撮っても意味がないし、黒白ちゃんに
ストレスをかけるだけ、と却下される。
「肺の状態が分かったところで、今の状態では処置の仕様がない」的な
事を言われ、ショックを受ける。
肺水腫と心臓病に一番有効な利尿剤が使えないのだから、
その通りだろうし、先生としても手詰まりみたいな状態なのだろう。
何とか内服の血管拡張剤で、今の状態をキープするしかない。
心臓がこの状態では食欲が戻らないのも当然で、なるべくストレスのない
静かな生活をさせてあげるように指示される。



今日、病院から帰ってきてからは、缶詰も少し食べてくれて、
自発的におねだりのような態度も見せてくれたし、体力はともかくとして、
気力は少しずつ回復してくれているような気がします。
お膝に乗って甘えてくれたし、午後は久しぶりに一緒にお昼寝しました。
息苦しさは当然あるんだろうけど、穏やかに眠ってくれている様子を
見ていたら不憫で涙が溢れて止まりませんでした。

黒白ちゃん、今後どうなるのかまったく分かりません。
アメショたんに続き、黒白ちゃんまでこんなことになってしまって…
ここ数ヶ月腎不全の治療でずっと通院していて、大きなストレスを
もともと弱ってきていた心臓にかけてしまったのが原因ではないかな、と
考えてます。
ネットで調べたら、心筋症には輸液点滴は負担にもなるらしいし、
恐らくそれも一因に違いないです。。
月曜の点滴が、悪い方向に最後の一押しをしてしまったのかも、とか
色々考えると、もう悔やんでも悔やみきれない。
いつ何が起こっても後悔しないように、っていう飼い主としての心構えを
しなきゃいけないんだろうけど、、それもまだなかなか出来ません。


さっき、久しぶりにキャットタワーに登ってお座りしてくれて、ちょっと気分が
良さそうな黒白ちゃんを見てたら、このまま治ってくれるんじゃ
ないのかなー、なんて甘い考えが浮かんできてしまう。
状況からいってとても楽観的にはなれないけど、でも希望は
最後まで捨てないでいようと思ってます。
とにかく黒白ちゃんがリラックスして過ごせるよう、今はそれだけ
考えます。

PS アメショたん、有り難いことにとても元気です。

さっき撮ったばかりの写真。
DSC00437_20111024223322.jpg

DSC00450_20111024223322.jpg

DSC00455_20111024223321.jpg



Hide

今日は夜に、黒白ちゃんを病院へ連れて行きました。



続きます

Read more
数日前からあまり食欲がなく、昨夜吐き止めのお薬を飲ませたんだけど
そのせいかどうか、やたらと呼吸が速くなってしまって
パッと見で、いつもよりお腹の上下が早いのが分かるくらい。

普段から、猫の健康管理に脈拍と呼吸数をチェックしておくと良いと聞いて、
つい最近もまたチェックしたばかりだったのです。

黒白ちゃんはリラックスしてるとき、大体1分間26回。
完全に熟睡してるときは16回くらい。
起きてるとき、30を越えることはまずないです。
なのに昨夜、一番しんどそうなときは50回(!)近くになってて
すごく心配に。これは明日病院だ…と。
一夜明けたら、かなり呼吸数は落ち着いて、バラつきはあるものの
25回~35回くらいで安定。
黒白ちゃんは一見すると元気そうだし、やっとちょっとだけご飯も
食べてくれたし、このまま落ち着くかも?と夕方まで様子を見ることに。

夜の診察受付時間ギリギリまで粘ってみたけど、やっぱり
呼吸にバラつきがある。落ち着いてるかと思ったら、急に
早くお腹が上下したりで、このままではわたしも不安だったので病院へ。


前回、腎不全で血液検査してもらったのが2週間ほど前なので
そろそろまた腎機能が悪化してるのかな~、とか色々考える。
でもこんな風に呼吸が速くなる症状は初めてのこと。
呼吸関係でいえば、数年前にアメショたんが心臓血栓を患ったときも
呼吸が少しだけ速かった。そのイメージがあるので怖くてね。。

何かまた良からぬ病気か…と心配になったけど、血液検査の
関連項目は異常ナシでした。
聴診器で心音もチェックしてもらったけど、気になる雑音はないよ、と。
しかも腎不全の数値は、前回より若干良くなってた。(まあ誤差の範囲内って
レベルだけど)
んんん~、、やっぱりわたしの心配のしすぎ?
でもご飯食べてくれないし、それってしんどいからじゃないの?
なまじ平時の呼吸数とか把握してただけに、変に気になって
過敏になってるだけかもしれないけど( ̄▽ ̄;)

一応輸液点滴とお薬も入れてもらって帰ってきました。
今、黒白ちゃんは疲れて寝てますが、呼吸数は早いまま。
やっぱり胸部レントゲンも撮ってもらえば良かったかなあ。。
とりあえず1日様子見てくださいって言われたんで、これで
治らなかったらまた病院行き。
元気になってくれたらいいんだけど…・゚・(ノД`)・゚・。
Hide

兄貴節 全開で

すんばらしいのであった( ノω`*)

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(初回生産限定盤)(DVD付)
(2011/10/12)
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

商品詳細を見る


特にRecord MachineとBroken Arrowがすき。

no title


ミル付ミキサー、Joshinで買っちゃった
1600円なり。とても楽

no title


アメショたんの粉薬を飲ますときのペーストを作るため、
キャットフードを粉々に磨り潰し中
普段ミキサーでやってるのに、今朝いきなり壊れたの
手動だと、サラサラになるまで、かなり時間かかる

ドキドキ探検

先日の昼間、お天気が良かったんで
一階に探検に下りたアメショたんですが…。

DSC00247.jpg

DSC00248.jpg
ちょっと緊張の面持ち。。


続きます

Read more
なぜかというと、、
DSC00249.jpg
網戸を1枚隔てて、庭に繋がれたワンがいたからです(^^;

いつもは離れのほうにまでつれていくんだけど、この日は天気が
良かったので祖母と一緒に庭で日向ぼっこしてたらしく
DSC00250.jpg
犬の気配に、しばらくはテーブルの下でじっと動かず様子を見てたアメショたん。

DSC00251.jpg
でも2分も経てば、この通り。欠伸までして余裕の態度。

DSC00253.jpg
おっ ハンサムですなあ(*´T`)

でも一応念のため左方向、安全確認…
DSC00255_20111012232716.jpg

DSC00254_20111012232716.jpg
「OK OK!」

お次は右方向、確認…
DSC00257.jpg


DSC00256_20111012232716.jpg
「異常ナシ!」


しっかり安全と分かった後で、めいっぱい探検したアメショたんでしたヽ(´▽`)ノ

ちなみに黒白ちゃんはというと、昼間の探検はやっぱり怖いらしく
階段の途中でお座りしたまま降りてきませんでした( ̄▽ ̄;)
Hide

エコー診断

昨日、先月やった抗癌剤の点滴以降初めての
エコー診断でした。
胸と腹部を見てもらったんだけど、とってもクリアで綺麗
今の所、腸への再発の様子も見られないと・゚・(ノД`)・゚・。
よかったああぁぁ~~~
場合によっては抗癌剤と併用して…と考えてたけど、この結果なら
しばらくはステロイドだけで良いでしょう、とのことでした。
とっても嬉しい( ノω`*)


Read more
ここからちょっと愚痴になっちゃうんだけど、今まで頼りにしてた
古株のスタッフのお姉さんが一度に2人も退職してしまい、1人残ったスタッフの
若い子がどうにも頼りなく…。
他のお客さんからもペットの取り扱い等、色々とクレーム出てる子で
かなり問題アリ。わたし自身、ここ数年飼い主としてその子と接してきたけど、
どうも頼りなさ過ぎるというか、基本、ペットに対しての対応が下手というか、
不慣れというか。
もしかして動物苦手なんじゃないかな。
なんで動物病院に勤めてるのか不思議。。
まず採血やエコーなど診察時の保定が、ハッキリ言ってヘタ!
アメショたんが緊張してるのが分かるくらい、ヘタ!
今までも、採血のときその子が付き添い担当だと、アメショたんが嫌がって
採血が1回で成功しないことが多くて。本当に嫌でした。
痛いことはなるべく1回で成功させてあげたいもの。

昨日のエコーのときも、台の上で仰向け状態でキープしなきゃダメなんだけど、
アメショたん、嫌がって起き上がろうとしちゃって途中で何度も中断。。
そのせいか(?)いつもより先生がエコー当ててる時間が短かったような気がしたし、
きっちり診てもらえているのか、わたしもちょっと不安になってしまった。。

アメショたんは猫にしたら珍しいくらい、聞き分けよくて大人しい、
診察し易い部類に入るコだと思うんだけど、そのアメショたんが
すぐに心臓バクバクさせて体が強張ってた位だから、彼女、本当に
ダメなんだと思う。動物を無駄に緊張させてしまうタイプ。
ほんと、何でそんな子が動物病院に勤めてるのか。
安心させるための声かけもしないし、これではちょっとね…
スタッフ一人で回すのも無理あるだろうし、早く新しいスタッフが入ってくれないと、
頻繁に通院しなければいけない飼い主の身としては、本当に
色々不安になる。先生、早く新人さん募集してください。。



アメショたんの病状で気になること2点。
ここ数日、アメショたんのシッコの回数が少し減ってまして、
退院して以降、腎臓の数値がジリジリと上昇して前回はギリギリ範囲内だったので、
それが何か関係あるのかな~って、すごく気がかりでした。
今まで1日3-4回のシッコは当たり前、大体6~8時間前後に1回はしてたコなので、
なんでこんなに急に12時間とか、トイレが遠くなっちゃったんだ?って。
でも本猫は「ぼく、余裕」って感じで、出なくて困ってる様子も見られない。
念のため、積極的にお水を飲んでもらって、スープご飯に変えたりしたけど
なぜかトイレの間隔は狭くならず。。

結局、昨日の血液検査では、腎機能の数値はグーンと下がってました。
こんなに良い数値、予想外。うーん、一体何なんだろう…(笑)
取り越し苦労で済んでよかったけども( ̄▽ ̄;)
先生には、1日2回出てるんならまだ全然心配するレベルじゃない、って
言われました。
そうなんだけどさ~、、でも今までが今までだっただけに心配になるよね。
これからも要チェックです。

あと、最近ウンチに血が付いてる件は、やはりリンパ腫とは
原因が別だろうと言われました。
じゃあ何なのさ?とわたしとしてはなるワケでして…。

ホントは内視鏡検査して詳しく調べたほうがいいのかもしれないけど、
かかりつけ医では内視鏡は取り扱ってないのよね。。
かなり改善されてきてる今、そこまでやる必要性があるのか
どうかも、ちょっと疑問だし。

わたしは一つ勘違いしてて、ステロイド薬の種類が先週から変わったので、
恐らくそれが効いてきて血便がマシになったんだろうと思ってたら、
そうじゃないんだって
先生に確認したら、ステロイドはあくまでリンパ腫のための投与であって、
血便には効果はないよ、、みたいな返答でした。
なーーんだ~~ガッカリ

しかもお薬が変わったのではなく、メーカーが変わったから
薬の外観が違っただけで、中身の効用は今までとまったく同じらしい。。ガーン

効いたように思ったのは、タイミング的にたまたまそうだっただけ
みたいです( ̄▽ ̄;)

副作用の欄を見てたら、腸管型出血、下血って載ってるけど
アメショたんのウンチの様子を見てたら明らかにもっとお尻に近い所での
出血だから違うしなあ。。

色々と気にかかることがあるけど、とりあえずアメショたんが元気で
検査結果が良好なので、それだけでもヨシ!
感謝しなければね…
次回は2週間後の通院でOKになったのも有り難いです・゜゚・*:.。
Hide

それぞれお気に入りの場所

最近のアメショたんのお気に入りの場所。


DSC00178.jpg

DSC00181.jpg
NEWキャットタワーのカップの上。


続きます
Read more
DSC00186.jpg
夜もここで寝てたりします( ノω`*)
そう広いスペースではないのに、まん丸になって窮屈そうに寝てる姿が可愛い。。
黒白ちゃんがここに座ると、「退いて!」と下から怒ります(笑)

一方の黒白ちゃんは。
DSC00176.jpg
ハンモック。

おかんの改良済みハンモック。しばらく放置だったのに、ある日を境に
突然使い始めてくれました。夏の間はずーーーっとここが寝床だった(*´T`)
DSC00177.jpg

でもそろそろ涼しくなって、使用頻度が下がってきたような…。
窓際だし、夜はちょっと寒いみたい。
DSC00184.jpg

DSC00188.jpg
たま~にアメショたんが乗ると、慌てて邪魔しに来るんだよね(笑)
Hide

当たった♪

ネット懸賞で応募したら当選しました。
ランコム新美容液・ヴィジョネア。
てっきりサンプルサイズかと思ってたら、届いたら現品だったんでビックリ( ゚ω゚;)

最近、発売時にこうやってサンプルや現品を、ネットの懸賞サイト等で
大量に配布する方法が主流なのかな? 太っ腹だわぁ~。


DCF00002_20111009151551.jpg
お化粧水の後に使います。
ランコムのコスメは久々だけど、これはめっちゃアタリでした
アメショたんの病気のことがあって、かなりお肌のお手入れサボって
たんだけど、、(ヤル気が出なくて。
角質が溜まりすぎてゴワついてたお肌が、一晩で回復したのはビックリ!
スベスベ、モチモチ肌になりました。今まで使ってた美容液の中ではコレを抜いて
手応え&即効性感じたので、なくなったら絶対買う!


一方、サンプルサイズで当選したジェニフィックのほうは、@とかの
評判の割には全然合いませんでした( ̄▽ ̄;)
塗っても塗らなくても一緒というか。。ううーん、残念。

グルーミング動画

9月初旬に撮った動画です。




一生懸命兄ちゃんの後頭部をグルーミングする黒白ちゃんです。
退院して、ちょっとしんどい時のアメショたん(プラス寝起き)なので、怒りません(笑)
されるがままのアメショたん、珍しい(笑)

絡むアメショたん

ここ最近のアメショたん、抗癌剤の点滴をする前よりも
体調がずっと安定してきたような気がします。
(やる直前は、元気だったり、そうでなかったりとムラがあった)
点滴直後の副作用というか悪影響も抜け、体調も良くなったのか、
有り難いことにすごく元気です。
今後も抗癌剤点滴をやるのかどうかは、アメショたんの予後を見つつ
先生と相談ということになるけれど、この調子ならばしばらくは
やんなくても大丈夫かなあ。(と勝手に淡い期待…)


実は点滴3日目あたりからウンチに少しだけ鮮血が混じりだし、ウンチの後に
お尻にも血が付いてたりしたので先生に相談し、しばらくは様子見してたけど
一向に収まらないので、ステロイドの種類が先週から
変わりました。PH209というやつ。
それが効いているのか? やっと出血がマシになったみたい。
とりあえば数日前から、肉眼では血は確認できないです。
一応来週の診察のときに腸のエコーを撮ってもらうけど…どうだろうか。
炎症とか、ただの一過性の出血ならいいんだけど。
ウンチに鮮血が付くのは肛門付近に何か原因があり、今回の腸管型リンパ腫とは
関係ないと思うが、もしかして新たな病変の可能性もある、と言われ
ちょっとブルーなおかんです(T△T)
何ともなければいいなあ。。。


黒白ちゃんにケンカをふっかけるアメショたん。
DSC00108.jpg

続きます
Read more
大抵イチャモンつけるのはアメショたんです( ̄▽ ̄;)
遊びに誘う感じではなく、本当に「いちゃもん」って感じで、それも結構
しつこいので黒白ちゃんが可哀想になるときがあります。
本気出したら、圧倒的に黒白ちゃんのほうが強い。
それを黒白ちゃん本人も分かってるので、兄ちゃんに対しては
手加減してくれてる。ほんと優しい、ええ子。。

アメショたん本人はそれを知ってるのかどうか…
先住猫として、兄ちゃんとしての高いプライドがあるのか、
力関係を誇示するために、こんな風に「いちゃもん」つけては絡むのです。
我慢し過ぎて黒白ちゃんのストレスになるといけないので、あまりに
目に余ったら「おかんSTOP」入りますけどね。
まーでもアメショたんのしつこいこと、しつこいこと
病気がちになってから更にひどくなったので、アメショたんも色々と
ストレス溜めてるのかもね。。

…思えば、アメショたんが体調が悪くて弱ってる時、黒白ちゃんがやたらと
傍にいるのは、そういう時はいじめられないって安心してるからなんだろうな。。

DSC00109.jpg

DSC00111.jpg

DSC00112.jpg

。。。。


かと思えば、こんな風に仲良く寝てるときもあったり。よく分からん~!(笑)
DSC00173.jpg

DSC00174.jpg

DSC00175.jpg
仲よきことは美しき哉。
Hide

おNEWコンデジ

新しいコンデジを買いました・゜゚・*:.。
過去ブログをチェックしてみたら、今使ってるコンデジはナント2006年10月に
購入。まるまる5年愛用してたことに!
もうそろそろ買い換えてもバチは当たんないだろうとか、色々と他にも
思うところあり、今回新調することに。
候補はモチロン、サイバーショットの後継機。
発売時から「いいなー欲しいなー」とカタログを眺めてたTX1。
クチコミみてたらTX5やTX7、そして最新TX10よりも安定してるっぽいし
何より暗所での撮影に強い、と。これが決め手!

発売から2年経過し、いまやすっかり型落ちになり値段も1万円台に。
残念ながら底値は買い逃しちゃったんだけど、まだ在庫があるうちに…と
エイヤッと購入しました。
欲しかったシルバーはとっくに売り切れ。仕方なく売れ残りのブルーに。
でもこのブルー、渋くて結構いいカンジかも。。


右が今まで使ってた旧サイバーショット。
111006_191435.jpg
そんなに変わらない??と思いきや…

111006_191607.jpg
薄さが全然違うのであった。。しかも軽い!!


続きます

Read more
ここまで薄くて軽いと、逆にホールド感がないんで撮り辛いんだけど
これは慣れの問題かな?(^^;手ブレ多発しそう。

さっそく猫にゃん達を激写! 設定はオートで、サイズは10M。

夕方で部屋の中は結構暗くなってたので蛍光灯つけてました。
ペットモードで撮影したら、今までのデジカメと明らかに違うのはピントの合う
速さ!撮りたい瞬間がすぐ撮れて、しかも室内撮りなのにブレにくい。

DSC00049.jpg

DSC00047.jpg

DSC00051.jpg

DSC00054.jpg

DSC00055.jpg
特に、このアクビ写真。今までならシャッター押す瞬間「あ、これ被写体ブレしたな」って
思うような瞬間なんだけど、これはちゃんと撮れてるのでした。さすがだ~。。

DSC00056.jpg
黒白ちゃんはツートンカラーなので、ピント合わせるタイミングによっては
白飛び気味になったり結構撮るのが難しかったのに、、楽々撮れますね( ̄▽ ̄;)

この次のショットはすごくお気に入りです 黒白ちゃんらしい
優しい表情が出てると思う( ノω`*)
DSC00059.jpg

DSC00061.jpg

次の2枚は今までどおりの5Mサイズで撮ったんだけど…違いってあるのかなあ?
なんか10Mのほうが黒白ちゃんの額の毛並みとか、クッキリと精密に撮れてる…
ような気もするんだけど。

DSC00071.jpg

DSC00072.jpg
ブログ写真がメインでせいぜいL版で写真にするくらいだし、データ保存するときとか
なるべく軽いほうがいいので、今までずっと5Mで撮影してきたんだけど、、。
わたしは画素数信者ではないので、本音では10Mもいらん!と思ってるんだけど、
ケータイカメラとは話が違うし、折角新しいデジカメなんだし、より綺麗に撮れるのなら
10Mでも良いのか?とか迷う。。うーんどうなんでしょうね。。


とにかく、これからもたくさんアメショたんと黒白ちゃんを撮っていきまーす(*´T`)

ちなみに人物撮影でも、なかなかの効果を発揮してくれます。
照明が頭の後ろで逆光の真っ黒状態で撮影したのに、
DSC00042.jpg
こんなに明るさ調整して撮影してくれる!お疲れ顔にならない!
三十路には有り難い~(笑)
Hide

先週、抗癌剤の点滴から一週間が過ぎたので
血液検査をしてもらいました。
ずっと下がってた白血球の数値も前より少しだけ増えていて、心配してた
骨髄抑制は見られないとのこと。ホッとしました。
ただ、ここ数ヶ月とても安定してた腎臓の数値が上がっていて
(ギリギリ範囲内)、それが気がかりといえば気がかり。
手術、そして抗癌剤治療と続いているので疲れが腎臓にきたのかも。
今後、要注意です。

あと、抗癌剤の点滴から2日目あたりから、ウンチの回数がめっちゃ増え、
少し赤い血が付き始めるようになり、それも心配だったり。
でもアメショたんはご飯もたくさん食べてくれて、元気ですよ
抗癌剤点滴をする前よりも、何か元気になってるっぽい。
せっかく頑張ってくれたんだもの、少しでも効いてくれてるのなら
嬉しいなあ。。



続きます
Read more
かかりつけ医がとある学会で、猫リンパ腫の権威(?)の先生と会う機会が
あり、アメショたんの症例で少しディスカッションしてくれたみたいです。
結論としては、アメショたんのリンパ腫のタイプは、無理に抗癌剤の点滴を再開
しなくても、ステロイドだけでも十分延命出来るのではないか、と。
予後を見つつ、必要になったら、またそのときに抗癌剤の点滴を
すればいいんじゃないかな~という見解らしいです。。

(リンパ腫のタイプ別による治療法についてはコチラの先生のコラムが
分かりやすいです)

…なんか、一番最初にガン宣告を受けたときと違い、状況が随分楽観的に
なってきたというか…。
(そのときはまだ、タイプ別を調べる追加検査の結果は出てなかったので、
先生もアメショたんの予後を厳しく見てたろうとは思う。)

腸管型リンパ腫の中でもガン進行が遅いタイプ、というのが不幸中の幸い
みたいなんだけど、わたしとしてはすごく嬉しい反面、最初に悪性リンパ腫で
余命もそんなにないかもと言われてとにかくショックが大きかったので、
「ホントにそんな軽い治療でいい?大丈夫なん?」と俄かには信じ難い気持ち…


でも、アメショたんの負担を考えると内服薬だけでいけるんなら
それに越したことはないんだよね。
もしかして、このままうまくいけばアメショたんは元気に年を越せるのかも…?という
嬉しい希望も持ちつつ。
でもあまりヘンに期待しすぎると、後でまた何かあったときにかえって
ショックが大きくなるので、気持ちを引き締めています(^^;
アメショたんは腎不全も膵炎もあるから、今後少しでも元気で長生きして
もらうには、そちらのほうにもきちんと気を配らないとね!
今アメショたんが元気でいてくれることが有り難い。
それで良い。十分!


ここ2ヶ月ほど、腎機能低下のためにずっと輸液点滴で
通ってた黒白ちゃんですが。
先日、2週間点滴ナシの状態で血液検査をしてもらったら、2週間前に
検査した数値(何とかギリ範囲内)とほぼ同じ数値をキープ出来てました。
今後も点滴なしで何とかこの状態をキープ出来れば大丈夫かな、、という結論に。
1ヶ月に一度は、血液検査で腎機能をチェックすることに。

しかし2週間ならばまだしも、1ヶ月も点滴しないで大丈夫かなあという
若干の不安もアリ。。
黒白ちゃんは腎ケアの処方食を嫌がって食べてくれないので、
市販のフードでなるべく処方食に近い数値のものを食べてもらい、あとは
お水を積極的に飲んでもらってシッコの回数が減らないよう気をつけるくらい
しか出来ない。
黒白ちゃんは突然ガクッと具合が悪くなるので、それが怖いなあ。
今日も朝、1回吐いたんだよね ヒヤヒヤです。

ここ最近撮った写真いろいろ。
DSC09165_20111002235255.jpg

DSC09184.jpg

DSC09197_20111002235255.jpg

DSC09207.jpg

DSC09213_20111002235255.jpg

DSC09223_20111002235254.jpg

アメショたんの容態も落ち着いてるので、またちょくちょく、ブログでも
更新しようと思ってます
Hide