スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「猫」に縁のあった1日

夕方、いつものようにワンの散歩に出たら
畑作業してたご近所のおばちゃんから声をかけられる。
「あのなー、おばちゃん、また猫飼ってるねん!

2ヶ月ほど前のこと。
このおばちゃんは猫好きで、もう十数年、大きな猫ちゃんと
暮らしていて、わたしもたまに近くの畑で日向ぼっこしてるのを
見かけてました。でもここ最近、全然見かけてない。
たまたま散歩の途中におばちゃんと出くわしたんで、「●●●くん、元気?」と
尋ねたら、みるみるおばゃんの顔が曇って、涙目に。
数ヶ月前、虹の橋を渡ったそうです。。老衰だったみたい。
「やっぱり、まだ寂しくって仕方ないねん。また猫と暮らしたいけど…」とおばちゃん。
「またええ出会いが絶対あるわ!ひょっこり、捨て猫と出会うかもやし」と
わたしも何か、つられて目がウルウル…。

そんなやりとりがあったんで、そうかー、遂に良い縁があったんだなぁって
じんわり。。
それにしても、あのあばちゃんの嬉しそうな笑顔!


で、その後いつものお散歩ルートを歩いてたら、道端に車が停止し、中から
子猫を肩に抱っこした女性がひょっこりとおりてきて。
あんまり可愛かったから思わず「かわいーー!」と絶叫( ̄▽ ̄;)
ワンコ連れてたから、残念ながらあまり近寄れなかったんだけど、
人見知りにもかかわらず、ついつい話しかけてしまいました。
動物連れてる人とはスンナリ話せるのは何故だろー?(笑)

男の子で、多分4ヶ月くらいかな?
とにかくやんちゃ盛り、イタズラ盛りで家中大変、手を焼いてて
と言いつつ、お母さん何だか嬉しそうでした(笑)
猫って飼うまでこんなに可愛いって思わんかったわ~、と。
そうでしょ、そうでしょ、とついついニンマリ(笑)
男の子はやんちゃだけど去勢手術したら甘えん坊になるよ、と話したら
もう9月に手術の予約入れてあるの、と返事が。おお。仕事が速い。
話しぶりから、可愛がられてるのが伝わってきた

ご近所にはワンコしかいないので、思わぬ子ニャンとの遭遇。
ほんっと可愛かった~(*´T`)ポワーン
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。