スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚書メモ

*長文です。治療記録の自分用メモのために書いてます。
なので興味の無い方はこの記事は読み飛ばしてくださってOKです(^^;



昨年11/29から始まったアメショたんの血尿治療のための抗生物質の注射は、
下痢の副作用がひどいため12/27を最後に一旦打ち切りに。
尿検査では、約一ヶ月かかってやっと良い傾向が見られてきたのに、
ここで打ち切るのは正直惜しい。
でも下痢がひどいので、続けることがアメショたんの体力を奪うかもと
考えると怖くて、それも出来ず。かなりのジレンマ。
注射の効果が切れるまで様子を見て、下痢が副作用なのかどうかの
判断をすることに。

1月半ばになっても、相変わらずアメショたんのお腹の調子が
すっきりしないまま。
一日2回、ディアバスター(下痢止め)とビオイムバスター(腸整剤)を
併用して飲ませていても、ウンチはゆるめで下痢、吐き戻しもたまにあり。
先生の見解では、お腹をくだすきっかけは注射だったかもしれないが、
副作用の出る期間はとっくに終わっていてもおかしくない日数が
経過したのに、未だに調子が悪いということは何か別の原因が
あるのかも、とビビるようなことを言う。

わたし自身は、副作用もあるけど、アメショたんが食べてるフードが
ちょうど12月からK/D→腎臓サポートリーナルに変わったので、それが
アメショたんのお腹に合わなかったのでは…という可能性も考える。
他のフードに切り替えようと試すけど、アメショたん見向きもせず。
仕方ないのでそのまま腎臓サポートで。


先週17日月曜、通院。そして22日土曜は下痢の上に
吐き戻しが久々にあったため、心配になり通院。
尿検査、便検査、血液検査、そして腹部レントゲン。
結果、どれも特にこれといった問題は無し。
特に腎機能の数値はとても順調。腎サポリーナル、アメショたんの
お腹には合わない(かも)だけど、腎臓には合ってるのかも。ちょっと複雑。。
お腹を安定させる目的で、アイムス腸管サポートを食べさせるよう
指示される。

その土曜の夜からアメショたんの食欲がガクンと落ちる。
あれだけお気に入りだったリーナルに急に見向きもせず。
腸管サポートも、ほかの腎ケア用カリカリもほとんど食べてくれず。
困った…。
唯一、K/Dを磨り潰してお湯を足してペースト状にしたものは
食べてくれるので、ほぼそればかり。
(夏に体調崩したときも、これだけは食べてくれた)

ネツトで色々調べていたら、こんな便利なサイトがあると知り、
それを参考にホームセンターでシニア用ウェットとカリカリ購入。
(でもあまり喜んで食べてくれなかった)

ウェットを2倍のお湯で薄め、具は漉して取り除いてスープにしたものを
K/Dと混ぜて与えたら、まあまあ食いつき良し。
水分補給も一緒に出来るし、いいかも?


…と、週末にいろいろ試行錯誤していたら、何と今度は黒白ちゃんが
今週月曜の朝からまったくご飯を食べなくなる。お水も飲まない。
ずーっと寝ていて、元気なし。起きているときは、やたらとわたしに
ベタベタしてきて甘え度が高くなる。
去年膀胱炎になる直前の様子とすごく似ていて、嫌な予感。
そしたらオシッコの色も何だか段々濃くなってきたので、膀胱炎が
再発しかかってるのかも?とシッコ採取して本日火曜夕方、病院へ走る。

黒白ちゃんは夏にちょっと体調を崩したときの血液検査で、
腎機能が弱り始めていると忠告されていた。
それ以来フードは全部アメショたんと同じく腎ケアフードに変え、
とにかくお水をたくさん摂ってもらうようにした。
11月に、膀胱炎で尿検査をしたときの尿比重が悪かったので(初期腎不全)
今回急に元気がなくなったのは腎機能の悪化があるかも、とまず一番に疑った。
先生もそれは一緒だったらしい。
が、予想に反して、血液検査も、そして今回は尿比重も良好。
全体的に特にコレと言った問題点も無く、強いて言えば尿に
膀胱炎の兆候がまったくないとも言えないので、念のためもう一度、
輸液点滴と、持続性のある抗生物質の注射をしてもらった。
(黒白ちゃんは副作用が一切出なかったのでその点は安心)
このまま2.3日様子を見ることに。
病院から帰ってきたら、いきなりカリカリを食べてくれた!
どうかこのまま早く元気になりますように。。

こんな感じで、週末からバタバタしていてすごく落ち着かない。
時々いろいろと考えすぎてしまって、夜中とかにすごく不安になる・゚・(ノД`)・゚・。


*黒白ちゃんの診察のついでに、アメショたんの状態を先生に報告。
もし2.3日しても食欲が完全に戻らないようなら、すぐ連れてくるよう
言われる。
もしかして膵炎(?)の可能性もあるので、エコーを撮ったほうが
いいらしい。
去年の夏以降、腹部やら腎臓やらレントゲン&エコーを撮りまくって
いるので、こうなったら徹底的に全部チェックしてもらったほうが
いいのかもしれない。
アメショたんの体調がすっきりしないし、少しでも不安要素を
潰していきたい。

正直言うと、ここ最近ずっと通院が続いているので合算すると
治療費がかなりシャレにならない金額に。。
もう治療予算も底をつきかけてます・゚・(ノД`)・゚・。
でも可愛い猫たちの健康には代えられないし、後で後悔するのは
絶対に嫌なので、何とか捻出するしかない…!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。