スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヤヒヤな一日

血尿治療を再スタートしたアメショたんですが
予想通り(?)副作用が出て、お薬を中断することに。。


続きます (すごい長文になってます)

1日2回のお薬を飲ませ始めて、もう翌日の午前中には
吐き戻しの症状が出始めた。
食欲はあるのに、食べ始めるとゲーッとやる。
食べつつ、お皿の中に戻すといった有様。
(時には間に合わなくて、咄嗟に差し出したわたしの手に
ゲェッとしたことも)
食べては戻し、の繰り返しなので段々アメショたんも食欲が落ちて
2日目は10gほどのカリカリを食べるのがやっと。

一応、去年治療していたときに飲ませてた2種の錠剤のうち、
比較的副作用が少なめだった抗生剤なんだけどなあ。。
久々に飲ませたので、その分の反発が大きかったのかな。

すぐ翌日先生と相談して、吐き気が治まるまで抗生剤はストップ。
胃薬で調子を整えることに。
薬を止めた途端に食欲も回復して、みるみる元気になった。
やっぱりアメショたんにはこの種の抗生剤自体、合わないのだと思う。

しかしこれから先、血尿治療に関して一体どうしたものか。。


とりあえずはアメショたんの元気と食欲が回復し、ホッとしていた
日曜の夜。
ウンチを済ませたアメショたん。なにげなく見ていたら、わたしのもとに
駆け寄ろうとしたけど後ろ足が立たず、フニャフニャッと腰砕け状態に。
そのままペタン、と横に倒れてしまう。
びっくりしてアメショたんの元に駆け寄ると、やっぱり後ろ足が
力が抜けてしまっている。
その様子を見て、わたしは一気にパニックに。
そして3年前の夏、血栓で入院したときの記憶がバーッと蘇って
血の気が引いた。
あの時も、アメショたんは後ろ足がクニャクニャで、前足との連携動作が
上手く出来ず、上半身と下半身が別々の動きをしていた。
そのときはわたしに血栓という病気の知識がまったくなかったので、
「何かおかしい」と疑問には感じたけど、それほど焦る気持ちはなかった。
数分したら元通りに歩けるようになったし。

でも今は、猫が後ろ足を引きずるのはとても危険なサインと知っている。
血栓が脚の大動脈に詰まったら、足を引きずることも多い。
その後ケロッとしているようでも、急変して死んでしまうこともある。

祈るような思いですぐかかりつけ医に電話。留守番電話にメッセージを
残して、先生からの折り返しの連絡を待つ間も、アメショたんの様子を
見つめながら心臓がバクバクして、落ち着かなくて泣いてしまった。
アメショたんは10分ほどしたら立ち上がり、ちょっとよろけながらも
歩けるようになったけれど、それで安心ということでは決して無い。
もし前回みたいに血栓が詰まって足がフラついてたとしたら、アメショたんは
これからどうなるの?助かるの?
頭がグルグルして、悲観的なことばかり考えてしまった。
呼吸をチェックしてみたけど、今の所は問題ない。
…そういえばウンチのあと、ドアの鍵を外そうとしてジャンプを繰り返していたし、
もしかしてフラつきは、それが原因かも?
アメショたんは膝の皿が外れやすいと指摘されていたことを思い出し、
大丈夫、きっと大丈夫、と自分に言い聞かせながら待つこと2時間。
ようやく先生から連絡が入る。
アメショたんの状態を伝えて、今の所呼吸も苦しそうな様子は無いと話すと、
それなら多分大丈夫だろうけど念のため、明日診せて下さいと
言われる。
もし夜中に急変したらすぐ電話します、と話して、わたしも少し
気持ちが落ち着いた。

朝イチで病院へいくことにして、横になって寝ているアメショたんの様子を
見守る。3時過ぎに起き出して、ご飯をおねだりしてくれた時点で
かなりホッとした。
呼吸が少しでも苦しかったら、こんな風にご飯は食べないはず。
3年前は、一見元気そうだったけどご飯を一切食べなくなってた。
今回はそうじゃないから、きっと大丈夫。
それでも、もし万がいち血栓だったら?という不安は消えない。
何度もアメショたんの後ろ足の体温を確認しながら(もし血栓なら
血流が滞るので後ろ足が冷えてくる)、結局まんじりともせず夜を明かして
朝、すぐ病院へ。
触診、心音を確認してもらって、念のために心エコー。
そういえば最近は他の病気があったせいで、心エコーを撮ってなかった。
それをひどく後悔する。

結果、血栓らしき兆候は見られないので大丈夫でしょう、と診断。
この時点でやっと、張り詰めてた緊張が解ける。
一晩中、背中と肩にずっと力が入ってた。

やっぱり直前にドアのカギを開けようとジャンプしていたのが原因か?
皿が外れる原因と言ったら、それくらいしか考えられない。。
数日は足の様子に注意するよう言われて、診察終了。


は~~~、アメショたんに何も無くて、ほんっとーーに良かった…。。
安心したら一気に眠気が襲ってきて、アメショたんを連れて
家に帰り、ご飯を食べさせてから、倒れるように寝た。
寝不足よりも、精神的なストレスと疲労のほうがピークに来ていて、本当に
もうグッタリ。

アメショたんはまだちょっと足に違和感があるみたいで、ジャンプしたり
段差を登ったりするときは、用心してる様子。
でも食欲もあるし元気。
まだまだしばらくは油断は出来ないけれど、はあ~~、ありがたや…・゚・(ノД`)・゚・。

にしてもどうしていつも、何かある時に限って休日なんだろう!
110517_010617.jpg
さっき撮ったばかりのアメショたん。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。