スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休みに突入する前に、ということで8/11に
いつもの診察がてら、血液検査も。
結果はとても良好で、最近ずっと上昇してた腎臓、心臓、肝臓の数値も
下がってて、先生からも「良いですねえ」と太鼓判おしてもらう位。

実際、下痢が治まってからは吐き戻しもほぼゼロになっていて、
大阪での姪っ子の結婚式にも安心して行けるくらい落ち着いてたので、
この血液検査の結果には納得。
だだ、この検査は通常の血液検査であって膵炎の検査ではないので
膵炎の数値が今現在どうなっているのかは謎なんだけど。

とりあえず病院も数日お盆休みに入るので、この結果ならひとまず
お盆明けまでは安心かな…とホクホクしつつ帰宅。

そしたらその日の晩、久々のリバース

好事魔多し、とはよく言ったものです。
いや、昔からアメショたんってこういうタイプだったから、分かってたんだけど。
血液検査で問題ないからって、油断してはいけない。
改めて、「油断すんなよ」とクギさされた気分になりました。
過去の腎不全治療のときの経験で実感したんだけど、必ずしも
検査結果の数値=その時の体調の良し悪し、ではないのよね。
このあたりは人間でも動物でも一緒ではないかなあ。
結果の数値は目安ではあるけれど、確実なことではない。
なのでわたしは、数値の変動であまり一喜一憂してはダメ、と考えてます。
(それでも性格上、一喜一憂しちゃうんだけどさ)

直近2回の特異性猫リパーゼの検査結果では、少しずつ悪化してきてるので
今はそっちのほうが気がかり。
お薬飲んでいても吐くのって、やっぱりそれが原因なんだろうなあ、、とかね。
結局アメショたん、1週間のうち6日間吐いてる( ̄▽ ̄;)
回数は1日1回~2回程度だし、元気だし、食欲はあるのが救いだけど、
この頻度は最近ではなかったことなので、ちょっと心配。
ガスター止めたのが早すぎたのかしら。。
明日から病院もやってるし、ちょうどお薬もなくなるので、ついでに
アメショたんも診察してもらってこようと思ってます。。
はあ、、。お盆の時期って、毎年ブルーな気持ちで過ごしてる。。(溜息)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。