スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

黒白ちゃんが亡くなってから、はや6日が過ぎました。
皆さんには黒白ちゃんやわたしに対しての温かいお言葉、そして
温かいお気遣い、ありがとうございました。

黒白ちゃんへのお花、そしてわたしへの差し入れを頂いたりして、本当に
有り難いことです。
黒白ちゃんもとても喜んでいると思います。
この場を借りまして、改めて御礼申し上げます。

DCF00060_20111110182655.jpgDCF00058_20111110182614.jpg

DSC00540_20111110182731.jpg

DSC00554_20111110183307.jpg

いただいたコメントを読むとやっぱり泣いてしまうんですが、、わたしも
大分気持ちが落ち着いてきて、あの朝のことをやっと冷静に
振り返れる余裕も出てきました。


続きます



本当に、亡くなるほんの数時間前までは容態も落ち着いていて
缶詰とお薬、そしてカリカリも食べてくれて、その後はお膝に乗ってきて
喉をゴロゴロ鳴らして甘えてくれました。

18日に発作を起こして以降は、ちょっとしたことで息がすぐに上がって
しまうのに、少し体調が良くなるとわたしの腕の中でもみちゅうをして、
嬉しい反面、大丈夫なのかとハラハラしていました。
苦しくなると膝から降りて、ソファの上で少し休んで、呼吸が整うと
また膝に乗ってきてもみちゅうをしていました。
今思うと、もしかして黒白ちゃんは本能で分かっていたのかもしれません。
自分の残された時間が短いことを。
それで、わたしに思い切り甘えてくれていたのかもしれない。

あの日、4日深夜、テレビを見ていたわたしのところに黒白ちゃんが
そっと近づいてきて顔を見上げ、「フゥーン」と小さく鳴きました。
もみちゅうしたいのかな?と思ったけど、黒白ちゃんはすぐに踵を返して
わたしのベッドの下へ行ってしまった。
その後ろ姿が、元気な黒白ちゃんを見た最後の姿になりました。
それからほんの数時間後、黒白ちゃんは虹の橋を渡りました。
あのとき、わたしを見上げた黒白ちゃんの瞳が今も忘れられません。
お別れを言いにきてくれたのかもしれないな、と今になって思います。

明け方に口呼吸の発作が起こってから、息を引き取るまでが本当に
早くて、何もしてあげることが出来なかったのが今もすごく心残りです。
早朝で当然もまだ病院も開いておらず、電話も繋がらなくて、
直接ダメ元で連れていこうと母と話しているうちに、亡くなってしまいました。
もし連れて行ったとしても間に合わなかったとは思うけど…でも
もがき苦しんでる姿をただオロオロと見ているだけなのが、本当に辛かった。
もし前回みたいに、病院が開いてる時間だったら?
駆け込んで、ギリギリで何とかまた助かったのではないか?
何度もそんなことを考えました。
ごめんね、黒白ちゃん。
今まで辛かったね、苦しかったね。
なのに一生懸命頑張ってくれてありがとう。
でももう苦しくないからね。
向こうで、先代猫のお兄ちゃんやお姉ちゃん達と仲良くやるんだよ。
寂しがりで甘えん坊な黒白ちゃん。うんと可愛がってもらうんだよ。


嫌悪感を抱かれる方もいらっしゃるかもしれない。
でも、どうか黒白ちゃんの最期のお顔を見てやってください。
眠っているように穏やかで、安らかでした。
お気に入りの黄色のキティちゃんの毛布。
今にも起き出して、またスリスリして甘えてくれるのでは…と思ってしまうほど
普段と何も変わらない寝顔でした。
DSC00530.jpg

DSC00529.jpg

DSC00527_20111110181539.jpg

10月18日発作を起こしてから、2週間と少し、黒白ちゃんは頑張ってくれました。
あの時そのまま逝っていてもおかしくない状態だったのに。
でもまたお家に戻ってきてくれて、少しの間だったけど、ご飯も食べて、
兄ちゃんやわたしと過ごして、たくさんたくさん甘えてくれた。
いきなり消えてしまったらわたしがすごく落ち込んで、悲しむからと
この17日間は黒白ちゃんが親孝行でわたしにくれたプレゼントだった
のかもしれない。
本当におかあさん思いの、良い子だったから。
ありがとう、黒白ちゃん。いつまでも、大好きだよ。

DSC00518_20111110182655.jpg
亡くなるほんの5.6時間前に撮った黒白ちゃんです。
これが、生前最後の写真になりました。


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
# -
2011/11/10 (Thu) 21:17

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます
# -
2011/11/10 (Thu) 23:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます
# -
2011/11/13 (Sun) 21:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2011/11/14 (Mon) 21:05

2011/11/10 21:17の鍵コメさん
そうですね…。亡くなった直後は黒白ちゃんはうちに
来ないほうが猫生を全う出来て、もっと長生き出来たかも
しれないと悲観的なことを思ったけれど、辛いことばかり
ではなくて、勿論楽しいこともいっぱいあったんだとい
うことを思い出しました。
あちらで「にゃあにゃあ」頷いてくれてると思います。。

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2011/11/14 (Mon) 21:08

2011/11/10 23:29の鍵コメさん
ほんとに良い子でした。
「わたし愛されてるなあ」とよく思いました(*´T`)

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2011/11/14 (Mon) 21:11

2011/11/13 21:14の鍵コメさん
ありがとう。この世から居なくなってしまったのは悲しいけど
もう黒白ちゃんは呼吸が苦しくないんだな、、と思うと、
ほっと救われた気分にもなります。

ツイッターのDMから連絡させて頂きますね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。