スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか未だに部屋のあちこちで、黒白ちゃんの存在を
感じる時があります。
お気に入りだった寝床、日光浴をしていた朝日が差し込む窓枠、わたしの
ベッドの枕元。何か気配を感じて目をやると、大抵そこは黒白ちゃんの好きだった
場所だったりします。
でもこういう感覚って、時間が経ったら次第に薄れていくのかもしれませんね…。

DSC00203.jpg

*ブログ拍手からも黒白ちゃんへの鍵メッセージ頂いてました。
御礼が遅くなってしまいましたが、本当にありがとうございました。


続きます

アメショたんの前で泣いたら心配かける、という思いもあって
気が張ってるので意外と家では大丈夫なんだけど、一人きりになる場所では
まだまだダメダメです。。
トイレとかお風呂とか、外出して車を運転してる時とか、急にワーーッと
涙が止まらなくなります。泣こう!と思って泣いてる訳ではないんだけど
勝手に涙が出てくる感じで。
先日喉が渇いてモスのドライブスルーにコーヒー買いに寄ったら、裏手が
住宅街になってて猫が近くをのそのそと横切って行ったんだけど、
黒白ちゃんと顔はまったく似てないのに、同じ白黒模様のニャンコというだけで、
もう涙がダーーッと出てきてしまい…そのまま順番が来てしまって( ̄▽ ̄;)
商品受け渡しのおじさん、思い切りドン引きしてました

アメショたんは、黒白ちゃんがいなくなって数日はあちこちウロウロして
落ち着かない様子だったけど、今はすっかり元通り。元気です。
黒白ちゃんの亡くなる直前、アメショたんは恐ろしい位に冷静で、
じっと静かに離れたところから、臨終間際の黒白ちゃんを取り囲んで
騒いでるわたし達を見つめて微動だにしませんでした。
前回黒白ちゃんが発作を起こした時は、アメショたんはとても心配して、
わたしに「早く来て!」と教えてくれたのに、その時と比較したらすごい違いで。
わたしは横目にそのアメショたんの落ち着いた様子を見て、黒白ちゃんの
命が尽きるかもしれない、と察したほどです。
きっとアメショたんは分かってたんでしょう。
黒白ちゃんがもう逝ってしまうことを。
動物の「本能」というものは、本当に、ときに残酷なほど正確ですね。。

そんなアメショたんでしたが、黒白ちゃんが亡くなってほんの数時間後、
実はちょっと体調を崩してしまいまして、(久々に激しく吐いたり下痢したり)
やっぱりアメショたんなりにショックだったんだろうなあ、、と思いました。
わたしがすごく泣き喚いて取り乱してたので、それを見て悪影響受けたの
かもしれない。

DSC00223.jpg

DSC00340_20111110182654.jpg

この下3枚はかなり古いもので、データがないので写真を写メで撮影しました。
お気に入りです。
DCF00054_20111110182615.jpg

DCF00055_20111110182615.jpg

DCF00056_20111110182615.jpg
黒白ちゃん。おかあさん大分元気になってきたけど、やっぱり
ピンクのお鼻と肉球が恋しいよ。。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
# -
2011/11/16 (Wed) 10:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

clucy #- - URL
2011/11/18 (Fri) 11:41

お久しぶりにこちらを覗いたら、
本当に驚きました。
お悔やみ申しあげます。
私も、PCの画面を通してしか会ったことはないけど、
本当に黒白ちゃんのこと大好きでした。
管理人さんもお体に気をつけてね。

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2011/11/19 (Sat) 16:07

2011/11/16 10:30の鍵コメさん
わたしはまだ一度も逢ったことないのに、黒白ちゃんが
先にそちらに自由に行き来して逢ってるのかなあ、、と
考えるとちょっと不思議やら、微笑ましいやら…(笑)
初対面だけど仲良く遊んでもらってるのかな(*´T`)
これからもちょくちょくお邪魔すると思います。
よろしくね、と伝えておいてね。

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2011/11/19 (Sat) 16:10

clucyさん
お久しぶりです。驚かせてしまいましたね。。
ご心配頂きありがとうございます。
黒白ちゃん、今頃はあちらで兄ちゃんや姉ちゃん達と
元気に走り回っていると思います。

管理人のみ閲覧できます
# -
2011/11/21 (Mon) 10:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nekoshashin #- - URL
2011/11/23 (Wed) 21:36

11/11/21の鍵コメさん
心配かけてごめんなさい。そして色々と優しいお気遣いも
本当にありがとう ・゚・(ノД`)・゚・。
わたしはもう大丈夫です。思い出したらやっぱり辛いけど、
一緒に過ごせて楽しかった思い出のほうがダントツで多いものね。
めそめそしてたら黒白ちゃんもあっちで心配するだろうし。

うん、もし自宅が近くだったら是非お別れに来て欲しかったです。。
今にもむっくりと起き出しそうな、綺麗な、可愛いお顔でした。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。