スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャラシでジャレるアメショたん

ノリノリでご機嫌さんなアメショたんです。

DSC02619_20120426221534.jpg

DSC02620.jpg

DSC02621_20120426221532.jpg

続きます


以下、連続写真でお送りいたします。

DSC02622_20120426221531.jpg

DSC02623.jpg

DSC02625.jpg

DSC02626_20120426221606.jpg

DSC02627.jpg

DSC02628.jpg

DSC02629_20120426221604.jpg

DSC02630_20120426221603.jpg

DSC02631_20120426221602.jpg

DSC02634_20120426221632.jpg


…と、これは数日ほど前のアメショたんなんですが、20日の誕生日を過ぎたあたりから
ちょっと元気がなくなりまして
ご飯を欲しがる割には全然食べなかったり、あれだけ激しかったおかんストーキングが
ぴったり止んだり、ご飯のとき以外は一日中ずーっと寝床で寝ていたり…。
この写真みたいに生き生きとしたお顔で元気モリモリな日と、先述のように
食欲も元気もあまり無い日とを、ほぼ一日おきに繰り返すという状態です。
落差が激しいだけに余計心配になる(´・ω・`)
あとはお水を飲む量がちょっと多いなあっていう日がちょくちょく出だして、
持病の腎臓のほうも気がかりで。
ステロイド投与が隔日になった影響もあるのかもしれないけど、連休前だし
ちょっと(かなり)心配だったので、定期健診には数日早かったけど病院へ
行ってきました。
久しぶりの血液検査の結果はほぼ問題なし。
前回に比べてほんの少しだけBUN(腎臓)が高くなってたけど、creは低いし
まだ全然正常範囲内なので、これは心配無いだろうということで、ほっ。
念のため膵炎の数値もチェックしてくれましたが、こちらも問題なし。
やっぱりステロイドが一日おきになったんで、今はその影響が大きく出ている
んだろう、ということでした。
ステロイド飲ませてから1日ほどはめっちゃ食欲もあるし、キラキラで元気。
おかん大好きストーキング攻撃。
でも翌日の夜以降になると(ステロイドの効果が切れる頃)、大人しくなっちゃう。
確かに去年秋頃からステロイドを飲ませ始めて、びっくりするくらい食欲が
アップした記憶があるんで、ということは、飲ませない状態のアメショたんの
食欲が、本来の状態に近いってことなのかー、と複雑な気分になりました。。
(でもステロイドの副作用には、食欲亢進と食欲減退の両方があるけどね)
あとは、お水の量が増えたのが気がかり。
喉が渇くのも副作用にあるんだけど、でも毎日ステロイド飲ませてたときは
安定してたのに、隔日になってから逆に増えるって一体なんで…( ̄▽ ̄;)
今後もオシッコの回数とお水の量は、よく観察しといてくださいと言われました。

病院が休みになるGW中にだけは体調崩したりしないよう、しっかり
お世話しないと
持病抱えた猫さんがいると、ホント大型連休とか不安だし憂鬱だよ。。
頼むよ~アメショたん元気でいてね
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。