スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメショたんのお薬

先日行ったお盆休み明けの診察で、アメショたんのお薬が1つ変更に
なりました。

ちなみに、これはアメショたんが毎日飲んでるお薬。
DSC04150_20120821033845.jpg


続きます

DSC04149_20120821033844.jpg
ミミズのサプリメント(血栓予防)、プレドニン(ステロイド)、ガスモチン(胃薬)、
ビオフェルミン系サプリメント(便通改善)

画像にはないけどガスター(胃薬)とプリンペラン(吐き止め)も
飲ませてました。

お盆中に2日続けて吐いたのと、最近舌なめずりのしぐさや、草やビニールなどを
やたら噛みたがることを先生に相談して、プリンペランを中止→ガスモチンに変更に。
…なんか、これ効いてる気がする!!
お盆休み間はかなり食欲がダウンしてたけど、またモリモリ食べてくれるように
なり、w/dの粒の変化もそれほど気にしなくなってきました
粒の変化にナーバスにならないということは、食欲があるってことなので
良い兆候(*´ω`*)

ステロイドはピンクと白の2種類あるけど、両方試した結果、何となくだけど
アメショたんにはピンクのほうが体に合ってるらしい(副作用とかモロモロ)。
DSC03430.jpg
一口に同じステロイドと言っても、やっぱり製薬会社によっては微妙に差があるらしく。
だって同じステロイド含有量なのに、これだけ粒の大きさに差があるんだもんね。
両方使ってみた結果、アメショたんにはピンクのほうが合ってるみたいでした。

覚書として書いておくと、白はだんだんウンチが硬くなっていって、便秘傾向が強くなる。
(ウンチが緩いときは良いのかも)。食欲減退傾向アリ。
あとちょっと粒が大きめで形状的に喉に引っかかりやすいらしく、飲ませるときに
失敗することが多かった(ノД`)

ピンクはウンチは安定するけど、食欲亢進気味になる。あとテンション高くなる。
コレのせいか分かんないけど、やたらとサカッてくるし( ̄▽ ̄;)

どちらがベストかというと、便秘になるのは困るのでやっぱりピンクかな~…って
ことで、ピンクのほうを毎回出してもらうようになってます。

そのピンクのほう。粒がかな~り小さくて飲ませやすい…かと思いきや。
DSC01782.jpg
これ、糖衣がめっちゃ薄いのかな?? 1回飲ませるのをしくじると、糖衣がすぐ
溶けちゃって2度目はめっちゃ苦くなる…ということが判明。
(あまりにアメショたんが嫌がるんで一度味見したら、死ぬほど苦かった!)
1発勝負で成功すれば問題なしなんだけど、おかんにも変なプレッシャーが
かかってしまい失敗が増えてしまったので
一番ミニサイズの空カプセルに詰め替えて、ゴックンさせてます。

もともとこれはお薬ギライの黒白ちゃんに利尿剤飲ませてるとき、
苦肉の策でやってた方法なんだよね。。

DSC01785.jpg
この方法にしてから、アメショたんが全然ステロイド嫌がらなくなったヽ(*・ω・)/

カプセルを上手に飲ますポイントは、滑りをよくするため事前にお口の中を
水を飲ませたりして潤してあげて、カプセルも直前にサッと水にくぐらせること。

「はーーーーい、アメショたん、お口パッカーンして~」と言いつつ
ポンッと放り込んで、ツルッと喉の奥を通り過ぎたら大・成・功

アメショたんが順調なのは、お薬をきちんと飲んでくれてるのがとても大きいと思う。
特に暴れたりせず嫌がらずに大人しく飲んでくれるから、おかんは本当に毎日助かってます


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。