スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は通院で、アメショたんの血液検査でした。
ちょっと結果がグレー気味。。
すごく悪いわけではないけれど、すごく良いってわけでもなく(´Д`)
うーーん、ビミョー、ビミョー

続きます

前回検査したとき総たんぱく質の値が上がっていて、様子を見ましょうってことで
今日1ヶ月ぶりに検査だったんだけど、…もっと上がってました
ギリギリで基準値内。今後まだ上がるようならば対策練らないといけないらしく…。

あと、前回の通院時には尿検査もしてもらってました。
実は春先にもあった頻尿の症状がまた最近出ていたのです。
2週間様子を見て頻尿は無事に治まったんだけど、今回の検査でも尿自体の状態は
良くなってはいないらしく、腎盂炎の可能性が高いかも、と。
先生も「もし通常の子であれば、すぐ抗生剤の治療をすすめるレベル」。
この「通常の子であれば」ってのは、初めてやってきて診察した猫さんで、この
結果であれば、って意味です。
でもアメショたんの場合は、この頻尿や血尿に関してはもう足掛け2年近く経過観察
してる子なので、勿論治療したほうがベストではあるけれど、差し迫っての治療は
無理にはすすめないですよ、というスタンス。
先生は、わたしがアメショたんに抗生剤を服用させることに関して、非常に
消極的なのも汲んでくれてます(^^;
2010年12月から膀胱炎・血尿の治療で計3ヶ月弱だったかな、服用させたときに吐く、
下痢のひどい副作用が出て
、なかなか効果が出ず、そのうち年が明けて
膵炎を発症しとりあえず一時治療断念。
春先にまた服用再開させたときも、同じくすぐ副作用が出て治療をSTOPした
経緯があり、膀胱炎の抗生剤(錠剤、注射とも)はアメショたんには合わない、
良いイメージがないとその点はハッキリ伝えてます。

ちょっと乱暴な言い方だけど、アメショたん自身が痛そうな素振りを見せたり、
元気をなくしたりしないうちは、様子見でも大丈夫でしょうって感じでしょうか。
ずっと2週間ごとに通院しているし、尿の様子も事細かに観察して報告するのが前提だしね。
でもこれは本当に、かなり特殊な例です。
仮にこれがヨソの病院の先生だったら、有無を言わさず即治療!でしょう。
ずーーーっと長年お世話になってて、アメショたんを診てくれてる先生だからこそ出来る
イレギュラーなやり方というか。
(なのでもしこれ読んでる方のネコちゃんが、頻尿や血尿の症状が出たら
すぐ!! 即効で病院行って診てもらってくださいね)

わたしも、もしアメショたんの持病が他になくて、これを治療してあげたら完全な健康体に
戻れるよっていうのならば、副作用が出るとしても何とか我慢してもらって
迷わず治療させてたと思うんだけど。。
2010年12月頃のブログを読み返してみたら、その時点ではアメショたんはまだ心臓と
腎不全しか持病がなく、血尿を治すってこと一点に一直線で専念出来てた…。
今から思うとある意味、それって治療に迷いがなく、変な言い方なんだけども
幸せ(?)なことなんだなあとつくづく思ったり(^^;
今のアメショたんには色んな持病があって、なかでもリンパ腫の手術以降は
再発させないこと、アメショたんの食欲と、胃腸関係を維持させることが
まず第一の目的になっているので、他の治療要素を加えて今のいい状態を
悪化させることが一番怖いんだよね。
些細なきっかけで、今の良いバランスが崩れたら…?とか考えちゃう。

…しかしその反面、今元気でいてくれてるうちに不安要素を少しでも潰していった
ほうが今後のためにはいいのか? とか。
さっさと治療したほうアメショたんの為になるのかな、とか相も変わらずぐだぐだと
考えてしまうおかんです(´Д`)
ああー、なんで猫の事になるとこんなに迷いが出るのかな。。

スポンサーサイト

Comment

azusa #TSYj0gnw - URL
2012/10/27 (Sat) 11:24

迷いが出てしまうのは仕方がないと思うよ。
お母さんというのはそういうものだと思う。
おかんよくやってる(^-^)
おかんが慎重に考えてるからアメショたんの体の調子も
悪いかたちにはならないと思うし、
アメショたんも幸せだと思う。

nekoshashin #/HbjgtQ. - URL
2012/10/28 (Sun) 03:20

azusaさん
ありがとう。
思わずコメント読んで目がウルウルです ・゚・(ノД`)・゚・。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。