スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イプサ フェイスカラー デザイニングパレット

Blingさんのモニターに当選して、今回こちらの素敵な商品をお試しさせて
頂きました・゜゚・*:.。

イプサ フェイスカラー デザイニングパレット 5.250円(税込み)
DSC00465_20140122024903ff6.jpg
4色あると、うまくいく。
4つのカラーが、透明感と骨格の美しさを引き立てるデザイニングパレット。


2014年1月1日に新発売された商品です。


続きます

こちらのアイテムは4色セットになったパレットを左上から時計回りに
塗っていくだけで、適度な明るさ、毛穴や小ジワといった凸凹を目立たなくさせるなど、
パーツ特有の肌悩みまでも解消してくれるという、メイクの仕上げには欠かせない
必須アイテム

ハイライトやシェーディングって、メイクの仕上げにやったほうが良いのはわかってる。
でも「何か難しそうだなあ」とか、実際あれこれ買い足しても、忙しい朝や外出先での化粧直しの
時にそれらを引っ張り出して使うのって結構面倒なんだよね(´・ω・`)
わたしモノグサだから、どうしても省いちゃうんです(笑)

でもこれはイザ使ってみたら、一つの小さなパレットに全部揃ってるからとっても
便利でした

DSC00463.jpg
今回は101OR オレンジ系パレットを頂きました。
(コーラルオレンジ×パーリーピンク×ライトミディアムブラウン×ライトミディアムベイジュの組み合わせ)

オレンジ系6色ピンク系6色があり、IPSAのカウンターでそれぞれの肌色にピッタリな色を測定して
オススメしてくれますよ~。

まずこちらがチーク。
DSC00457_2014012202492319e.jpg
わたしはどっちかというとオレンジチークは濁るのでダメなんだけど、これくらいコーラル寄りで
明度も高い色だとくすまず、大丈夫でした( ´∀`)bグッ!

DSC00468.jpg
元気な印象になります。
色はしっかり発色するので、少しずつブラシで乗せたほうが良いかも(笑)

次はハイライト。主にTゾーン、顎先に入れます。微細ラメが上品でいきなり立体感が出ます。
DSC00458_201401220249226ed.jpg

次はシェーディング。フェイスラインと眉頭~鼻筋に。
DSC00459_20140122024858675.jpg
シェーディング初心者の私でも失敗しない、暗すぎない色なので安心。

シメは馴染ませカラー。
DSC00461.jpg
チークの境目をくるっと囲むように入れると、自然な仕上がりに。

ユーザーの方のクチコも色々と拝見してたら、裏ワザでこちらの色はお化粧直しの時の
お粉(ファンデ)代わりにも使えるということで、早速真似てやってみたら確かに良かった。
つまりこのパレット1つがポーチに入ってたら、ファンデとチークを別に
持ち歩く必要ないしポーチも軽量化できる
ってこと。素晴らしい~
(上級者さんは、更に右側2色をアイメイクにも使うらしい!)

4色どの色も粉質がしっとりしてるんで、今の時期でも乾燥しません。
そして、これで仕上げたら本当に立体感が出ます!
今までハイライトって肌と同化してしまいピンときたことがなかったんだけど、
こちらはプラス、シェーディングとパーフェクティングカラーを一緒に使うせいか
相乗効果で仕上がりに差があるのがハッキリ分かりました
面倒でも、やっぱりちゃんと立体感メイクをしなきゃイカンなあ~と反省(^_^;)

あ、あとね、このパレットの嬉しい点は、それぞれ買い足せるんです。
レフィルがあるんで「この色だけ先に減ってしまって…」ってなっても大丈夫。
ちなみに1色2.100円なので、2色以上買い足す場合はパレットごと買い直したほうが
お得だね。(耳寄り情報。笑)

*基本的な使い方はこちらを参照してくださいね


イプサ 公式サイトはこちらから




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。