スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワックスがけ

長年放置していた部屋のフローリングのワックスがけ。
経年劣化でさすがに最近表面が剥げてきて、見るも無残になってきたので一念発起して
やってみました。

ワックスがけって一仕事、大仰なイメージしかなっかたけど…ネットで色々とググッてたら
便利なグッズもたくさん出ているみたい(;´∀`)
ずっと手軽&楽ちんにできる事がわかったので、早速以下の二点を近所のホームセンターで購入。
アマゾンでも評価が高かったの

まず、クイックルワイパーのおそうじシートみたいに、シートタイプになってるタイプ。
41tNxp9.jpg

ワックス液といえばコレ!!っていうリンレイオールのだから、効果もバッチリ
だろうと期待して。
これが…すっごく便利で、やってみて大正解でした

一度に広めの空間をワックスがけするなら絶対これ!おすすめします。
なんせ手も汚れないし屈まなくていいから楽ちん、ささーっと広範囲に濡れるからお手軽。
一シートで六畳分くらい。10分乾かして出来上がり。
12畳で二度塗りしたので計4枚使いました。

出来上がりはこんな感じ。蛍光灯の光がこんなに反射しているのを見たのは久しぶりです(笑)
DSC01146_20140428002707768.jpg
心配してたニオイも換気してたらすぐなくなった。
水拭きしたり、ソファやテーブルを少し動かしたりの下準備はあったけど、1時間ほどで全工程終了したし
ピカピカの床になったら本当に気持ち良いね~(*´ω`*)
こんな簡単ならもっと早くやってればよかった。。

41lN4asTydl.jpg
狭い範囲にはこれがオススメ。
「あ、ここ気になる」って思ったら、即シュッ!とやって布でサッと拭くだけで良いの。
人間がよく動くゾーンはワックスが落ちるのも早いので、これから気になったらこまめに
手直ししようと思います。


今回の一番の目的、長年の積み重ねであちこちにあるアメショたんの数々のゲロの痕やら(笑)、
アメショたんがイタズラでグラス倒して零れた水や重曹スプレーで出来てしまったワックスの
剥がれ痕なんかは、新しくワックスかけてパッと見は随分綺麗になったものの…やっぱり完全には
治らなかったよ(;´∀`)残念。。
角度によっては色の違いがクッキリわかる。

あとアメショたんのお水が置いてある周りなんかも、滴が自然と飛びまくってるせいで
色落ちも激しくて、目立つんだよね DSC01149_2014042800270606e.jpg
こういうのね。
これはもう仕方ないみたい。
本気で全部綺麗にしよう!と思ったら、フローリング張り替えしかないそうです(ノ∀`)タハー

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。